61: :2006/01/19(木) 14:22:27 ID:
牢獄氏、少し分りにくいので、確認願いたい。
>半分夢見てる親父に「お前しか居ないんだから大事にしてやれよ…」と一言
「親父に」→「親父から」のと思われるが?
これは、半分夢見てる親父「から」「牢獄氏に」ということだよね?
または
と一言言われた(牢獄氏が言われた)ということだよね?
【前編】記事はこちら

【中編】記事はこちら

   
  

不倫1ケ月で奥バレしてしまいました。慰謝料請求されています。これって美人局ですか?相手夫婦が不仲にならなかったら慰謝料は安めですか??

俺は元々行為が好きではなく子どもが産まれてから3年間レスだった。最近、かみさんが迫ってきて、かわすのが面倒…外注しようが浮気しようが俺には...

父親が浮気してて不倫相手の旦那が怖い人だったので勤め先にも乗り込んできたらしい。自分勝手な父、切れやすい母、幸せでおめでたい弟。これが俺...

出張を切り上げて家に帰ってきたら嫁がいない。嫁に「今何してんの?」とメールしたら、家で服の整理をしているらしい。家へ電話したら嫁が出た......

パートしてたときにアルバイトの7つ下の男性と不倫して妊娠しました。離婚も真剣に考えましたが、次女は旦那の子どもとして育てています


ということは、>>49氏の質問、牢獄氏と嫁さんのどちらからも牢獄父に離婚の話はしてない、
に対して、「はい」と答えていることを考えると、ほぼ間違いなく、嫁さんは、義父さんに離婚する話は伝えてないということだけど、お父さんが離婚話を聞いた上で、大事にしてやれよと言った可能性も捨てきれないのでは?

それから牢獄氏の家庭の問題だから、立ち入って誠に申し訳ないけど、
俺には息子の留守中に父親が嫁と酒を酌み交わすことは考えられないので、お父さんは以前から嫁さんと酒を飲むことがあったのか、それとも二人の雰囲気がおかしいと思って、
嫁さんから話を引き出すために嫁さんに酒を勧めたのだろうか?

とすると繰り返しになるけど、「お前しか居ないんだから大事にしてやれよ…」とは、事情を聞いたお父さんが、嫁さんの離婚回避の願いを受けて、牢獄氏を諭したとも受け取れるのだけれど?



64: :2006/01/19(木) 14:48:16 ID:
修復が牢獄にとって自然なことだったら、それでいいんじゃないか。

しかし>>61が目をつけたところは確かに気になる。
牢獄父に嫁が「相談」を持ちかけたのか、父がそれとなく察したのか。
元々嫁のメンヘルで同居解消したようだし、その流れで言っているのか。
68: :2006/01/19(木) 15:08:33 ID:
>>61,64
>二階に上がる間際、半分夢見てる親父に「お前しか居ないんだから大事にしてやれよ…」と一言。

>二階に上がる間際、半分夢見てる親父から「お前しか居ないんだから大事にしてやれよ…」と、ぽつりと言われました。

親父も嫁もポン酒
好きなので結婚当初はたまに二人で飲んでおりました。
親父は言葉数多い人ではありませんが、自身が厨2の時父親を亡くしているので、なんとなく嫁の気持ちが判るとよく言っておりました。
最近あまり姿を見せない息子夫婦の様子を案じてたわいもない話をしていただけだと思います。
70: :2006/01/19(木) 15:27:46 ID:
>>68
おっと牢獄氏のレス。意味は了解。
>>61だけど、ではお父さんとも話す必要は有りそうだね。

それから全て丸く治めようとしても、どこか綻びがでるものだから、
どういう形であれ、修復でも離婚でも、この離婚の危機は、
ご両親に伝えたほうが良いと思うのだけれど。
親は様子から案外察して気づくものだよ。
かえって余計な心配をかけるよ。嫁さんもポロッと言いそうだし。
72: :2006/01/19(木) 16:33:37 ID:
牢獄嫁はさ、またコロコロ
気が変わると思うよ。
だからせめて牢獄は
熟考したうえで初志貫徹を
してほしい。
222: :2006/01/20(金) 22:56:20 ID:
こんばんは。
あのあとしらふに戻った彼女は、「ゴメン、最悪なんだろね…たぶん、聞きたくない…おちついてから話して」でした。
いつもの都合が悪くなると耳をふさぐ作戦ですね…。
お前はどうしたいんだ?と聞くと、迷ってるんだと。
間男に送った内容証明と一緒に送るはずだった内容証明を彼女に渡しました。請求額は200万です。
224: :2006/01/20(金) 23:21:56 ID:
>>222
今晩は、どうされていたかと、とても心配でした。
牢獄氏も胸中複雑でしょうね。
内容証明を渡された心境は、お察しします。

嫁さんも内容証明を渡されて、牢獄氏の決意は再確認したことでしょう。
金の問題じゃ無く心の問題だと、気づいてくれればいいのですが。
225: :2006/01/20(金) 23:22:01 ID:
>>222
で、請求書みて女房は何だと?
迷ってるって何を?今更離婚を迷ってるのかい?
230: :2006/01/21(土) 00:01:39 ID:
>>224
彼女に直接、内容証明になるはずだった、ただの形式ばった手紙を渡した時点で、覚悟という効果はかなり薄れていますよね…
誰かが言ってた執行猶予?の期間ならこちらからいつでも離婚は切り出せますので。
>>225
女房はなんて…少しうなだれてただけですよ。額面と罪の行為を結びつけてはいない思います。

離婚の淋しさ煩わしさは時が過ぎれば過去になるでしょう。継続の痛みや煩わしさは一生続くでしょう。
さて…次の一手は…考量時間を使わせて頂きます。
232: :2006/01/21(土) 00:14:11 ID:
基本的に子供がいるから居ないから…という考え方はあまり好きではないです。
甘いし、判ってないなぁとお思いかもしれませんが、今後の有利不利という選択はしたくありません。
対人、人格という行動をとりたいと思っています。


233: :2006/01/21(土) 00:17:11 ID:
>>230
牢獄氏。私は二人を考えて離婚を勧めていましたが、
(今も私の頭だけの考えはそうです)
三通りに集約されますね。
離婚せず、よく話し合いお互いを受け入れて修復する。
離婚し、修復する。できれば嫁さんから言ってきて欲しい。
離婚し、永久に別れる。

気持ちは割り切れないと思いますよ。
よその男のもとに身も心も捧げた相手だとしても。
32氏は特別に意志の強い人だし。

>離婚の淋しさ煩わしさは時が過ぎれば過去になるでしょう
失恋の痛みと一緒で、けして消えないが、確実に薄れるでしょう。
331: :2006/01/22(日) 22:50:48 ID:
>>330
その後どうされています?
335: :2006/01/22(日) 23:29:04 ID:
>>331
この週末は、彼女の精神状態が不安定なので、離婚についての話は一切出来ないでいます。
自分を追い詰めていて、「希タヒ念慮」が少しあるように感じられます。
じわじわと自分の犯した罪に潰されているようです。
多分タヒぬことはないと思いますけど。
337: :2006/01/22(日) 23:36:16 ID:
牢獄氏乙
確か一月一杯で別居でしたよね?
夫の為の離婚
自分の為の再出発
で葛藤しているんでしょうか…?
自分の犯した罪で苦しんでいるなら反省もあるんでしょうね。
342: :2006/01/22(日) 23:56:16 ID:
>>337
一月一杯の別居は、不倫がばれる前の話です。
今の彼女は自分がどの道を選べばいいのか、また、それさえ決める資格が無いって事に気付いて壊れかけて居る様ですね。
優しい言葉も労いの言葉もかけてやってはいません。そっとしておいて…というか、ほうって置いています。
興奮期を抜けた彼女が、しっかり正面から離婚について向き合うことが出来るまでには、もう少し時間がかかるでしょう。
344: :2006/01/23(月) 00:01:10 ID:
>>342
下手に言葉をかけずにってのはよい判断だと思います。
長期戦大変だと思いますが頑張って下さい。
345: :2006/01/23(月) 00:03:50 ID:
>>335
期限が迫ってきて、焦る気持ちもあるのでしょうね。

嫁さんの病の大夫分の原因が、牢獄氏にあると思っていましたし、
嫁さんが少しでも早く牢獄氏から離れたいと願っていたようでしたから、
早いうちの別居を勧めていたのですが。

とすると、最再度嫁さんと嫁さんの病気を受け入れるかどうか、
あるいはこのまま離婚するかどうか、牢獄氏の気持ちにかかってきますね。

当然、嫁さんの真意も確認しなければなりませんね。
このまま元に戻っても病気を克服できるかどうかと、嫌になって他の男のもとに走るかどうかと、いつ不倫されるかの気持ちを抱えたまま嫁と生活していく牢獄氏の心の傷を。

と書いたとき、>>342がありました。
>一月一杯の別居は、不倫がばれる前の話です。
これは初めて聞きました。
では以前から離婚を考えていられたのですか?
348: :2006/01/23(月) 00:23:36 ID:
>>345
彼女が離婚の話を振ってきたのは3日。
一月一杯の別居を言いだしたのは8日。
不倫疑惑を追い詰め、彼女が自白したのは9日深夜でしたね。
ただその後も彼女
は「今回のことが、あった無かったにかかわらず、前から離婚は考えていた」と。
しかし今は
「全てが分からない、自分自身も分からない」とメンヘル特有の思考回路全開ですが…
軽うつの診断はされていますが、最近は「自己愛性人格障害」かもしれないなと思っています。

349: :2006/01/23(月) 00:32:00 ID:
>>348
で、牢獄氏的には今現在、どうしたいのですか?
なにか心が揺らいでる感じがするのですが?
嫁の反省によっては、あるいは?ですか
350: :2006/01/23(月) 00:46:44 ID:
>>349
迷ってはいない…です。
今すぐ彼女を突き放す事はできませんが。

351: :2006/01/23(月) 00:51:18 ID:
>>348 
それから確認ですが、日付は今年の一月の話しですよね?

彼女の深層心理にある牢獄氏から解放されたい、
つまり離婚したいという気持ちは、彼女の心には依然としてあると思います。

ですから、牢獄氏の気持ちにかかってきていますね。
修復は、彼女が本心から、やり直そうとしない限り問題は繰り返されるでしょうし。
一旦離婚してから、彼女が間男のもとに行くならそれまでだし、
彼女が復縁を求めるのならあらためて迎え入れることもできますし。
353: :2006/01/23(月) 01:19:56 ID:
>>351
間男とは完全に切れた、切った様です。
先日見せられたメールに於いて、
「慰謝料俺だけ払うとは、損した気分だ」
「あなたはお金さえ払えばいいでしょうけど…というか、最初に慰謝料の話しか出来ない君って…」
というやり取りをしていましたので。
昨日彼
女から「あなたと別れたいと言っていた自分自身、その自分さえ分からないの…家族なのに…」と哲学問答のような事を言われました。
根本から混乱している様なので、様子みるしかないですね。
あっ、間男と嫁の最後のメールのやり取りで、間が「悪いことをしました。旦那さんにも宜しくお伝えください」
等と
トンチンカンな事を宣ってました。
こちらこそ宜しく。
容赦はしません。


355: :2006/01/23(月) 01:44:43 ID:
>>353
牢獄氏、確かに様子を見て、彼女自身に自分の心を問わせるべきですね。
その罪の重さと、自分の病気と、
そして牢獄氏自身に対する嫁さんの愛情が残っているかどうかを。
356: :2006/01/23(月) 08:16:30 ID:
最終的に、私があんなに苦しんでたのに何も声をかけてくれなかった!
とかキレそうな気もする。特に自己愛なら。
357: :2006/01/23(月) 08:36:25 ID:
>>356
キレたら、自分から離婚をまた言い出すだろうね。
471: :2006/01/27(金) 15:50:40 ID:
そうだね。ところで牢獄氏元気かな
479: :2006/01/27(金) 21:57:43 ID:
>>471
元気でおります。
たまに波が襲ってきますがw
さて、たった今間男より内容証明の返事がありました。と言っても電話でしたので、出ておりませんが…
メールアドレスも封筒裏に書いたので、まもなくそちらで出方が伺えると思います。
481: :2006/01/27(金) 23:14:18 ID:
>>479
たまに波がとは、牢獄氏のフラッシュバックのことでしょうか?

間男はどうでてくるでしょうね。
あれから色々なところを見ましたが、多くの意見は、
内容証明つきの慰謝料請求は、間男に、
不倫妻との関係を断たせる。
現実に引き戻らせる、ほとんど処理だから。
勤務先に内容証明を送ることによる信用の失墜。結果としてあのブログ不倫妻がそうでした。
そして金額ではなく、制裁を加えるという気持ちと感情の整理・けじめ。
という意見が多かったようでした。

あらゆる面で難しい局面にあって大変だと思います。
応援していますよ。
482: :2006/01/27(金) 23:34:56 ID:
>>481
間男は「ジャパネットたかた」みたいな事言ってましたよ!
冷静に「君と三年も関係も持ちたくないから」と言っておきました。
金額は飲んだようなのですが…。

…嫁
はまるで何事も無かったように仕事に行き、家事をこなし、笑って過ごしています。結婚以来初めてかも。
思わず錯覚を起こしますが、現実を思い出すとひどく悲しい気持ちになります。んー…

さて、私もいっぱしの男なんで下の処理をしなければなりませんが…エ■DVDがみれません……orz
483: :2006/01/27(金) 23:47:40 ID:
>>482
姫遊びはだめですか?
485: :2006/01/27(金) 23:59:58 ID:
>483
検討してみますか…。
なんだか虚しくなるような気がしますが…結婚してから姫遊びは行ってないのです。ん、ここの良識ある住人さんの前では当たり前かな。
結婚式の一月前にタイに行く機会があったのですが、そちらでも4000バーツは行ったつもりで嫁への土産買いましたよ…。
貞操観念つおいですね。私…綺麗事言うつもりは無いです。結婚前はそれなりのたしなみございました。
486: :2006/01/28(土) 00:03:47 ID:
>>482
>エ■DVDがみれません……orz
牢獄氏。男ってのは・・・・・・・  悲しい生き物ですよね。
出してしまえればすっきりするけど、牢獄氏の心境を考えると。
その後は寂寥感にとらわれるだけですしね。とても空しい気持ちに。

そうですか、間男は生意気に分割を請求してきたのですか。
では弁護士と相談して、給料を含め差し押さえを申し渡し、
全額を直ちに払わせるようにしないといけませんね。
さもないと制裁の意味がなくなりますから。
逆に長引かせる方法もありますが、逆恨みを招きますし、支払いをしなくなる恐れもありますし。

嫁さんの何事もなかった姿は、牢獄氏には、責め苦ですね。とても辛い。
嫁さん本人は分っているのでしょうか・・・ 結婚以来初めてであることを・・・
それがあったらこうならなかったかもしれなことを。
488: :2006/01/28(土) 00:29:09 ID:
>486
スマイル作戦をずっととって来た訳ですが、その間、当初は離婚についての話し合いはしたにせよ(彼女はもう少し時間を下さいと逃げ?ましたが)
不倫不貞の事はあえて口にしませんでした。
おとつい、彼女の職場の食事会があったのです(MRによる接待)。

本人はお酒を自粛するつもりでいたらしいのですが、私が「飲んできてもいいよ」と言ったら言葉に甘え過ぎて軽く酩酊?してしまいましたw
それで迎えに行ってやったのです。家に着くなり号泣し始めました。
「私
は最低最悪な女、頭がおかしい女。頭の中に残酷な自分が居る、追い払いたいけど、自分がタヒぬしか方法がない!」
「母にも父にも愛されなかった…いつも一人だった、いつしか人への心の扉を閉ざした、だから…私は私じゃないの!」
まぁ、
長い付き合いなので大体分かってましたけど。幼い頃の心の傷はかなり深く、だからこそ自分の犯した罪への許しがたい思いがあるのでしょうかね…


490: :2006/01/28(土) 01:28:30 ID:
>>488
牢獄氏。お疲れ様です。
ところで奥さんはともかくご自身はきちんと休まれてますか?
あまり休めてなくて思考が鈍っているようにも見受けます。
無理せずに病院に行くなりして対処してくださいね。

それからすべてのレスをざっと眺めて思ったのですが、ご自身
もちらっとおっしゃられていたように、奥さんは何らか人格障害
に類する病を抱えていらっしゃるかもしれませんね。そうでない
ことを祈りますが。

かくいう私は境界例(とおぼしき)の妻と別れるべく別居中の身で、
牢獄氏の書かれる内容を見ていて自分が体験したことがチラチラ
と出てきていたので、気になってレスしてみました。
493: :2006/01/28(土) 01:46:20 ID:
>>490
横レスを失礼します。
490氏そうなのです。
牢獄氏の嫁さんは、メンヘルの治療を受けています。
今も治療を続けているかは、牢獄氏でないと分りませんが。
530: :2006/01/30(月) 00:20:07 ID:
スマイル牢獄です。
>>490
お気遣いありがとうございます。
仕事が忙しく、若干疲れてはいますが、頭は冴えていますw

当初、後で突き落とす為にとっていたスマイル作戦ですが、それでかえって(じゃないかな…)彼女が興
奮状態から早めに抜け出せた様で、
また、自分と向き合い苦悩しているみたいな今日この頃です。ただ元来仕事が好きな彼女は、今の職場(間男のとこでは無く掛け持ちだった方)
に何故かやる気
を発揮してしまい(負けず嫌いでプライド高いからなぁ…)、あれ程休みがちだった仕事に一日も欠かさず出勤しています。

今日は暖かい日だったので、精神的に疲れているだろう彼女と、近所の公園に愛犬の散歩に行って参りました。
私のこうした行動は、彼女を振り返らせる、取り戻すといった意味ではなく、メンヘル治療を続けている彼女を精神的安定させ、沢山あるであろう自分の、真の本心と
正面から向かい合って欲しいという思いから来るものです…
と、自分では思っているんですけどね。

また、彼女は何故だか泣いてしまいました。号泣ではありませんでしたが…理由を聞き出そうとはせず、そっとしておきました。

以下は最近読
んだ本に書いてあったものです。
悲しみと不安とでは、不安のほうがずっと重い。
輪郭を持たない不安は、どんなにしても封じ込めることができない。
悲しみは深い、けれど、不安とは違って、そこにはちゃんと輪郭がある。ありかがわかれば、それに触れないようにすることだって、できる。
毎日の暮らしというのは、悲しさや悔しさを通り越して、あきれてしまうほど当たり前
のものなのだ…

私のこれからの日常は、彼女と向き合い、どうころぶにせよ決着
をつけなければありえませんけどね。

もう少し時間を下さい…って誰に言ってんだかw
531: :2006/01/30(月) 00:33:56 ID:
>>530
自分の思うように後悔のないように

ガンガレ
536: :2006/01/30(月) 01:22:47 ID:
>>531
有難うございます。
後悔しないように…まぁ、ヘタレなんでどちらに転んでも「やっぱりああしとけば」なんてボヤキそうですがw
536: :2006/01/30(月) 01:22:47 ID:  
馬鹿義母とはまだ何も話していません。
嫁が義母との連絡を自ら断っている様なので、こちらからアクションは起こしていません。
離婚するかしないかが決まっていない状態なので、今、事を無闇に荒たげるのもどうかなと。不貞と母親はまた別の問題かとも思いますし…

彼女が自白した
当初は、冷静かつ残酷に嫁を突き放そうと思い、冷酷な無関心、あっけにとられる冷静さ(彼女の前だけですが…)を装いました。
ただ、どうしても私のヘタレさというか中途半端さが出てしまい今の様な状態にある訳
です…無知な彼女の債務整理の問題を、先に片付けてたという事もあるんですけど。

私の存在自体が彼女の病気とリンクしているのは否定しないのです。
しかし、それすら根本ではない様な気がするし、最近になり始めてみせる彼女の絶対的
な呪縛からは解き放たれないような気がします。
こういう事があったからなのですが、彼女は、私と離婚するにせよしないにせよ、トラウマから20年目にして、逃げないで結論を出してほしいと思っています。

まぁ、彼女がやり直したいと言っても私が「御免なさい」というかもしれませんけどね。
537: :2006/01/30(月) 01:33:33 ID:
前回…昨年の3月頃から5月頃でしたが…の不倫疑惑の時、私は気団板のどこかのスレでコテで書き込みしていました。

そこではお前がメンヘルなんじゃねえのwwwなんて叩かれていましたが。

で、その時の一連の過去ログをプリントアウトしたものを見せたら「こんなに疑って、悩んでたんだ…御免なさい」と謝罪されました。

今となってはですが、その時の行動…確かに疑われるような行動はしたが不貞は一切無いと完全否定されました。
543: :2006/01/30(月) 02:13:09 ID:
アンカーフリーで行きます。

この病気と付き合ってきて3年。
それまで何度か完治するチャンスはあったのですが、いつも義父(透析持ちの半痴呆)の不定期徘徊訪問と義姉夫婦(只でさえ一杯一杯なところに、子供が居ないという理由で介護or金銭援助/月10万を要求)にその芽を摘まれました。
せっかく病気治そうとしてるのに、何でいつも問題持ちかけてくるの!今出来る範囲の事はするから…だから、頼むから少しそっとしておいて…」
といつも彼女は言ってました。
で、彼女が最後に頼る肉親は遠く離れた義母でしたが‥これもなんとも…orz

自分としても
、彼女のケアだけでも…のところにその様な問題を持ち込まれ、次第に…よく言えば自分もメンヘルへの道を歩まないため、
はっきり言うと彼女の日々の喜怒哀楽に「一々つきあっていたらこっちが参っちまうわ…」という馴れ合いが出てしまい、自分の趣味(地域のボランティア活動、草野
球監督、音楽活動など、あとそれに不随する飲み会…orz)に走ってしまいました。

で、結局全ての不満が一気に私へ‥というところでしょうか。
まぁ、私も、皆さんお分りの様に頼りない感じなので、彼女も疑問符がつきっぱなしだったのでしょうね。
スレタイ
の内容とは違うので、端折っておりました。御了承下さい。
あと、これからも付き合ってくださるのなら、疑問点、矛盾点などにはお答えします。
550: :2006/01/30(月) 02:37:04 ID:
完治は主治医から言われてたことです「症状としてはあと一息だね、でもこれからが一番大変…」と。

プリントアウトを見せたのは、自白の次の日。
「お前この際だから、前の疑惑も一切合財白状しろよっ!俺、こんな思いしてたんだぞ」と。
局、義母の不貞、修復しようとした義父、ぎくしゃくした家庭、再び不貞を犯し家族を裏切った義母、激しく傷つけられた幼い姉妹(下に弟もいます)のそれぞれの精神の歪み…健康な家庭への違和感、疎外感。
この流れを断ち切らないかぎり彼女は一からやり治しても未来はないと思います。
551: :2006/01/30(月) 02:47:11 ID:
>>550
ということは、牢獄氏は、揺れてはいるが、
彼女と共に完治を目指すほうに傾いている?

そうか自白の後か。でもそのときは否定しただけかも知れないわけか。
これ以上怒られないようにした可能性もあるのか。

とはいえもし離婚・修復どちらを選んでも、
彼女のためにも、話し合いの中で確認しなければいけないと思うのだけれど。
552: :2006/01/30(月) 03:04:08 ID:
>>551
一緒に完治を目指すか、彼女自身で治すか、今の時点ではわかりませんが、ただ、義母と同じ過ちを犯し、
その罪悪感、自分への嫌悪感に苛まれるている時だからこそ、過去としっかり向き合えるのではないかなぁ…と、馬鹿の脳内は考える訳です。


554: :2006/01/30(月) 03:11:56 ID:
>>552
牢獄氏。
目の前の多分牢獄とが望んでいたらしい今の嫁さんを見ていると、
そういう気持ちになると思うよ。
639: :2006/02/03(金) 00:22:01 ID:
なんかですね…
他板、過去ログ、不倫サレ夫、不倫シタ子ブログ読んでると…
うちはまだましな方ではないか…と変な麻痺感覚が出てきて…
いけませんね。

間男の「
ジャパネット案」に対し「あまりふざけた事言わないで下さい」と言い放ち一週間。連絡無し。
首吊ってなきゃいいけど。そろそろ第二段コンタクトとります。

告白しますが、十
年前ぐらいに鬼女同級生の「間」になりそうになったことありました…据え膳、食いませんでしたがw
何も考えて無かった。紙一重だ。
640: :2006/02/03(金) 00:37:54 ID:
>>639
牢獄氏。今晩は。
嫁さんが申し出た期間過ぎたけど今のところ一緒なんだね? 

確実な証拠を取らなかったことが後々尾を引たようだけど、
牢獄氏のほうはどう?、
差し押さえも考えている?
場合によると内容証明を勤務先に再送する必要もあるのでは?

ただ気を付けなくてはいけないのは、
いずれも脅迫・強要にならないようにすることが条件だけど。

男が一番いけない状態に陥る相談は、
女性の異性問題と家庭問題の相談を受けることだね。
女性の場合もこの逆が言えるけど。
情にほだされ同情するうちにやってしまったというパターン。
642: :2006/02/03(金) 01:20:58 ID:
>>640
うちの場合の証拠は、嫁の自白テープ、それを電話越しに聞かせた時の間男の自白録音。メールのやりとり往復300件。
内容証明について間男が電話してきた時の「内容証明については相違ありません」という録音などです。
状況証拠のたぐいですかね。
別居、弁護士、調停、裁判などというキーワードが出て来ないので、なんとなくマターリしてます。嫁は相変わらず別人の様だしw。

まだ、少し自分の心の置き所が不安定なので、サレ夫、サレ妻、プリン、間男の色んな立場の書き込み、ブログを参考にさせて貰っています、まぁ、プリン側、アホな書き込みが大半ですけどね。一部、子宮脳の鬼女ブログは読むになれませんねw

間男ですが、「ジャパネット案」をこちらが否定して以来、連絡ありません。首吊ってなきゃいいけどwまぁ、それならそれで私には関係ありませんがね。
兎に角、金なんか本当はどうでもいいので、暫く優しく生ころしにします。
644: :2006/02/03(金) 02:03:50 ID:
>>642
牢獄氏。レスありがとう。リロードせず、書き込んでしまった。
別人の嫁さんとは期間延長だね。
本人は母親のもとに帰ることは話題にしてないの?
パート先も延長して勤務しているの?

「子宮脳」とは上手い表現。私も既女のあれだけはもはや読めませんよ。
読む価値もない。気味が悪いだけだし。批判しても元妻以外は。
ただブログ夫はどこか不自然さも感じているけど。

状況証拠でも、脅迫や強要されたものでなければ、有力な証拠だから。
弁護士もそう言っているのでは?

>兎に角、金なんか本当はどうでもいいので、暫く優しく生ころしにします。
心強いお言葉。期待してますよ。
206: :2006/02/08(水) 07:04:49 ID:
お久しぶりです。
揺れまくりの牢獄です。
まず、間男の処遇ですが、一枚の内容証明と一度の電話での話し合いと数回のメールのやりとりで、請求金額の75%を、半分を即金で、残り半分を分割で支払うということで示談と致しました。

半額は早速振込みにての入金を確認致しました。残金の支払いも、遅れ、滞りがあった場合の法的措置を取り決め、公正証書を残しました。
日雇いのバイト、親、親戚、友人からの借り入れにてようやくお金を作った様です。
一応誠意のある態度が見られたので、事務的なこと以外、間男との関係は終わりにしようと思います。
これで彼も反省してくれればいいのですが、車一台ぽしゃった、質の悪い事故にあったと思うようなら…

嫁ですが、やはり私があまりにも普通に接していたのが効いたらしく、彼女より便箋8枚程の長い手紙を貰いました。
そこには、今回の自戒の念はもとより、過去のトラウマに囚われ過ぎ、というより、過去の
トラウマに全てを押しつけてきたこと、全てが自分自身の「逃げ場」だったこと、
環境さえ変わればと思っていたが、自分が変わらなければ何も改善しないというような事が淡々と書いてありました。
彼女はその手紙を自分の母親にも送った様で、何度か電話がきました。出なかったら謝
罪のメールが来ました。
こちらから「夫婦の問題です、あまり干渉しないで下さい」の旨のメールを送っておきました。

今週末、彼女は引っ越しをします。
籍は抜きませんが当面別居という形をとります。かなり安くボロいアパートですが、
当面の家賃のみ私が面倒みる形をとりました。
私への甘えから脱却するため、完全な社会復帰を目指す為、自分で壁を乗り越え、今の病気を少しでも早く寛解させる為にとる手段です。
私ですが、裏切られた「悲しみ」を忘れようとか、紛らわせるとか、代わりのものを求めようとかせずに
「時間」が悲しみを「変容」させてくれるのをそっと待とうかと思います。
くなることは決してないのだから、ある種、別の力になってくれればいいかなと思っています。

朝から推敲無き駄文、スマソ。
208: :2006/02/08(水) 07:27:10 ID:
形の上だけかも知れないけど、決着が着いたと理解していいのかな?
先ずはご苦労様でした。
全ての感情を笑顔の仮面の下に隠して大変だったでしょう。
愚痴を書きなぐった時は、とても印象的でした。
今後は仮面をはずした生活が訪れるように
少しガードを下げた生活が出来るようになった訳だね。
209: :2006/02/08(水) 07:46:32 ID:
>>206
お疲れさまです。
そうですか別居の形で。
とりあえずのけじめをつけるということで、嫁さんと合意されたんですね。
別れて住むと嫁さんの病気の回復が、当面と今後心配ですね。

書かれた理由はよく分りますが、含みも待たせられたような、つまり、
夫婦二人の心がもう一度触れ合いを求める可能性を残されたのですね。
彼女がもう一度牢獄氏を本当に頼ってくればということでしょうか?
それとも彼女自身が当初言っていたように、リセットしてやり直したいということでしょうか?
嫁さんがもし他の人に頼ることがあれば、それはそれでいたし方のないことかもしれませんが・・・

間男は、牢獄氏の意図は半ば以上達成したものと思います。
奴が自分を正当化しようがもはや関係のないことでしょうし。
今後嫁さんにちょっかいを出さない限り。
ただ別居すると夫婦関係の実体がなくなるので、別居後の嫁さんの男性関係は、
確か一切問えなくなりますね。
それも前提の上での決断でしょうしね。
207: :2006/02/08(水) 07:26:47 ID:
>>206
>当面の家賃のみ私が面倒みる形をとりました。

何故?今回の事態を招いたのは嫁だろ?
自分で払わせたらいいだろう。
それとも収入が出来たら返させるの?
そこに別の男連れ込むかもしれないよ。
212: :2006/02/08(水) 09:26:05 ID:
>>207
なぜ?
なぜって?そこは牢獄の優しさだろう、色々あったが夫婦だったわけだし。
牢獄氏、色々忙しかっただろうが、ここでの現状報告などご苦労様でした。
現在悩んでる人も牢獄氏の報告で何かしら学べることもありそうだね。


215: :2006/02/08(水) 10:51:37 ID:
牢獄氏
お疲れさまです。
別居の費用負担は牢獄氏の優しさだと解釈しておきます。

上で議論になってますが、別居してそれで別の男に頼るようなら
それまでの女だったと思ったら良いのでないですか。
そこまでその女に固執するのもどうかと思いますが。
理想(?)なのかわかりませんが、お互いもう一度という
関係に戻れればよいと思います。
219: :2006/02/08(水) 12:57:11 ID:
彼女が手紙を書いたことにより、とりあえず自分なりに頭の中の整理をつけたようなので、先週末改めて、二人の今後の話し合いを持ちました。
離婚について、確かに当初の考えはお互い一致しておりました。
ただ、一ヶ月の期間を置いたことにより、考えはやはり変化していきました。

彼女は、今回の事があった無かったに関わらず、当初より「離婚」を考えていたと
言っておりましたが、手紙の中で
「確
かにまともではなかった、興奮っていたというのかな、どこかで逃げ場をいつも求めていた」
と告白しました。
「自分が変わらず環境だけリセットしても何も変わらないのでしょう・・・」とも。
そして、「出来ることなら一度だけチャンスが欲しい」つまり修復したいと。

私も発覚当初は怒りや悲しさで感情的になっておりました。しかし、ここ暫くの彼女の生活態度
(たまに酔ってポカやらかしますが)と手紙にて、かなり反省し、悔い改めていると感じました。

しかし、このまま何事も無かったように夫婦生活を続けていくことに若干の疑問を抱き、
無期限の別居を提案しました。
不定発覚から三年以内は、今回のことを理由に離婚の申し出、慰謝料の請求ができるという旨を伝えて。
また、
今回の別居が「決して夫婦生活の破綻ではない」という念書をお互い交わしました。

別居期間中、男を作るか、どこかにバックれるか、2,3ヶ月で戻ってくるか、三年過ぎてから協議離婚となるのか・・・
全ては彼女次第です。彼女が「自分を変えたい」という思いに甘いとお思いでしょうが賭けてみようと思います。

特定調停による借金の返済と、今後の仕事のこと(パート契約が今月一
杯)があるので、月5万弱の家賃の負担を三ヶ月だけ
面倒見ることにしました。それでも彼女の生活はギリギリのはずです。

昨日、早速職安に行ってきた様です。私の住まいからそう遠くない所で、自分の好きな「病棟勤務」をもう一度したい!という方向で面接を受ける様です。
220: :2006/02/08(水) 13:20:05 ID:
>>219
甘過ぎ。


まあ、やってみるのも良いか。
222: :2006/02/08(水) 13:25:13 ID:
>220
でしょうねw

間男への制裁は十分かなと思われます。減額は、当初少しふっかけたので、まあ予定の範囲の金額に落ち着きました。
彼の「何年かかっても、自分で全部尻拭いさせてください!」という言葉に、多少、武士の情けを掛けてあげました。
結局、今回の事を知っているのは、私達夫婦と間男の他に、義母
だけという今の状況です。
いまの時点では傷つく人が最小限に抑えられたのではないかと思います。

はい、結局最後には「ヘタレ」な性格が首をもたげた訳ですが、それでも自分のとった行動に納得はしております。

私は今回、興信所も弁護士も行政書士も頼まずに、一人でここまでの結果に達しました。(一回の法律相談はあり)
様々なアドバイス、叱咤、激励をくれた皆さんのお陰だと思います。今後まだどう転ぶか分からないですが、
どう転んでも自分に悔いは残さないをここに残しておきます。
皆さん有り難うございました。

224: :2006/02/08(水) 13:47:16 ID:
>>219>>222
牢獄氏、ご心労お察しします。
私が>>209で書いたことについては、抜かりがありませんでしたね。
十二分に考え策をとっておられますね。
やはり修復前提の冷却期間なのですね。

私は離婚を以前から積極的にお勧めしてました。
でも今は違っています。ケースバイケースとしかいえません。
その家族は家庭はその夫婦二人で作るもの、という想いを、
牢獄氏の一連の独白から感じています。

牢獄氏が言われるように、今後の修復は嫁さん次第ですね。
離婚でなくても彼女に取り甘いことではないような気がします。
どうかより良い結果が二人にありますように。
227: :2006/02/08(水) 17:06:13 ID:
>牢獄氏
何はともあれ乙だ。足掛け3レスに渡る大作をありがとう。
『決心したものの揺らぎまくり>牢獄氏』とかちゃかして悪かったね。
揺らぎも含めて面白かったよ(失礼)。
では、また。今度はお互い名無しだろうね
246: :2006/02/08(水) 21:10:42 ID:
牢獄さん!頑張ってね!
297: :2006/02/09(木) 23:34:23 ID:
また現われました。 
多数の優しい旦那様。
改めて心から感謝します。
私的に2ちゃん2度目のコテ名乗り、諸氏の書き込みに救われました。たかが2ちゃん、されど2ちゃんですね。

以後、後日談として。

本日、間男より示談書が送られてきました…
不貞期間4ヵ
月、不貞回数5,6回。毒男、30歳。
彼に対し、私は200の請求をしました。
彼は「行政書士」に相談したらしく、おそらく「200」は相場より少し高いと言われたのでしょう、150で納得しました。
彼の「公にはバレたくない、しかし、今は休職中、消費者金融ブラック」ということを考えればMAXの金額だと思います。

昨日、半額振込まれたと書きましたが、振込み金額は50でした。
なんか生々しいですが、今後のケースに役立てればと思い敢えてノンフィクションです。

で、今日の示談書の内容ですが、「甲、乙」と書いてあったので、おそらく
行政書士に書いて貰った文面だと思いますが…
残金を毎
月3以上、最低33払い。月末払いが遅れた場合、以後の残金を一括で支払う。甲乙の取り決めにより、第三者には決して口外しないこと…云々が書いてありました。
私は納得するとかしないとかではなく、150なのかぁ~と。高い安いではなく、納得
は出来ないけど、現実的に納得せざるを得ない金額だなと。それだけですね。
振込まれる度に思い出すでしょうね。今はまだ、傷が新しいので、当たり前に振込まれた金額に納得するでしょうが、例えば2年後とかどんな思いでそのお金を見つめるだろうな…なんて、少し考えてしまいました。
今後、
何かお役に立てればコテで登場します。
失礼しました。

PS.サレ弁、大丈夫か?w
300: :2006/02/09(木) 23:54:37 ID:
>>297
> 残金を毎月3以上、最低33払い。月末払いが遅れた場合、以後の残金を一括で支払う。
残金を一括で払えなかった場合はどうする事になってる?
302: :2006/02/10(金) 00:04:05 ID:
>>300
そこまでは言及していない。間も、入金遅れてからの、残金一括払いなんか出来っこないよね、考えてみれば。
示談書って、公正証書にしないと意味無いのでしたっけ?
しかし相変わらず詰めが甘いな。
303: :2006/02/10(金) 00:08:00 ID:
>>302
今からでも行政書士か弁護士に相談したほうが良いんじゃないの?
示談書の内容に牢獄にとって不利な部分が無いか見てもらうぐらいなら
そんなに掛からないだろうし。


307: :2006/02/10(金) 00:29:06 ID:
そもそも牢獄氏の方が強い立場なんだから、間男に都合の良い示談書なんて勝手に作らせる必要ないよ。
308: :2006/02/10(金) 00:55:32 ID:
>307,他
確かに強い立場ではあるんのですが…
相手の支払い能力等を鑑みるとねぇ…
一応、1/3とはいえ振込まれたからには、間は罪を認めた訳だし、一括で支払えって言
ったところで、稼ぎたかが知れてるし…ねぇ。
309: :2006/02/10(金) 01:53:47 ID:
>>308
支払いが滞ったときには「第3者への口外しない」を保証しないって文言を入れるべきでは?
相手はそれが一番嫌なんだろ?
312: :2006/02/10(金) 08:36:25 ID:
なぜ守秘が双総事項なんだ?
片務契約にするべきだろう。
ふざけんな、と。
316: :2006/02/10(金) 10:49:29 ID:
あちらの誠意とやらを伺うために「金額、支払い方法については納得しよう」
「まず、お前なりの考えで示談書をこしらえ送ってよこせ」と。
で昨日来たばかりなので、まだ、示談書に署名捺印した訳ではありません。
もう少し厳しい内容にして逆送付します。
再三のご指摘ありがとうございます。
相手が離れた場所に居るから面倒臭い…二人で公証役場に行きたいのだけど。
317: :2006/02/10(金) 11:08:54 ID:
>>316
牢獄氏
まだ契約はしていないんだ。
ではアドバイスも考慮して、内容に差し押さえなどの実効性を持たせ、
相手を今後縛る文言も入れて置かないとね。

向こうも相談しているのだから、十二分に気をつけないと足元をすくわれるよ。
特に第三者に言わないというのは、もってのほかだから。

それから相手の支払能力の実体がないからと、
同情してもしょうがないよ。
目的は、制裁の意味なのだから、下手に同情すると、
金銭以外のものまで不利な約束を交わすことになるよ。

そして耳が痛いかもしれないが、
その甘さが嫁を不倫させたことも、
よく認識して。
326: :2006/02/10(金) 11:49:45 ID:
夫婦の事はそれぞれの事情があるだろうから…しかし、「間男」だけは許すな!制裁を加えろ!というのがここでのほぼ一致した意見ですね。

間男僕ちゃんにとって、一番痛いのは「公バレ」すること。
としても金銭どうこうより「制裁」を与えるのが目的。
なら調停→裁判なのでしょうが、嫁の今後の処遇も考えないとなりません。
間男が金銭の支払いによって制裁を受けるつもりがある様なので、専門家と相談し、もう少し厳しい内容にての和解にしようと思います。
330: :2006/02/10(金) 12:51:30 ID:
晒します。

(抜粋)
①~略、次の通り示談とする。

②甲、乙は話し合いの結果、乙が甲に対し慰謝料150の支払い義務のあることを認め、甲はこれを受領した。

③略~残金100を毎月3以上(4月より、33回以内)支払うこととする。

④支払日
は毎月末日とし、万一延滞、未納になった場合はその月までの残金を全額一括で支払う事とする。

⑤上記に関し、当事者双方の協議の結果、上記をもって一切円満示談解決とする。
よって、今後如何なる事情が生じても決して異議申し立て、訴訟等一切しないことを確約
する。
また、この件に関し周囲の人々の気持ちを考慮し、甲、乙ともに一切他言しないことを約束する。

⑥甲および乙は本示談書に記載されたもの以外何ら債務義務がないことを相互に確認する。

こをな感じですよ。御感想を…
334: :2006/02/10(金) 13:13:05 ID:
無料の法律相談なり、30分5,000円程度の相談なりに行って、今後どうするかの指針を決めた方が良いと思うのだが…
ここで出る意見を参考にするのは結構な事だとは思うが、それをまとめた形で弁護士の所に行くのをお勧めする
335: :2006/02/10(金) 13:23:12 ID:
>>334
同意。
牢獄氏。>>334氏の言うとおりそれが一番だと思うよ。
ともかく、下手に同情し、自ら不利を招かないことが鉄則だよ。
公正証書に強制執行認諾約款も必要だしね。
433: :2006/02/15(水) 23:04:33 ID:
みなさんお久しぶりです。
V・Dに子宮脳妻がエ■エ■な問題を起こしている最中ですが…

間男への示談書の返答でしが、下記の文面を盛り込むことの旨伝え、了承を得ました。

>盛り込んで欲しい条項がありますので、検討を願います。

>一.事実の概要の明記。

内容証明に於ける事実の記載と、それを乙が認める条項。

>一.上記事実に対しての謝罪と誓約(再犯禁止条項)。

上記により甲が精神的被害を受けたことと、それに対しての謝罪、また再犯禁止
の誓約。

>一.文面の変更

支払いが遅れた場合や未納になった場合は、甲からの通知催告がなくても当然に期限
の利益を失い、
乙は直ちに債務の全額を弁済しなければならない。

>一.債務不履行の罰則規定。

上記を反故にした場合、甲は乙に対し、○○簡易裁判所に於いて意義申し立て、督促の訴訟行う事とする。
また近親者
への告知も行うこととする。

>一.または公正証書作成の合意条項。

甲と乙は、本合意の各条項を内容とする公正証書を作成することに同意し、
本合意を
履行しないときは、乙の全財産に対し直ちに強制執行を受けても異議がないことを承認する。
公正証書作
成の為の委任状と印鑑証明書(実印)各一通を甲(または乙)に交付するものとする。

みなさんには、最後までお世話になりっぱなしでした。

さて嫁ですが、前述の通り日曜より別居しております。
両親には「夫婦最大の危機、少し距離を置き、お互い考える」ということで、渋々納得
してもらいました。

嫁からは毎晩(まだ四日ですが)、
「仕事
行った」
「休んだ」
「面接行った」
「変わり無い?」等のメールが送られてきます。

以上、最後の報告になると思います。
長くなりましたが、これにて名無しに戻ります…


435: :2006/02/15(水) 23:44:48 ID:
もし何か変化があったら、また報告に来てくれよな
437: :2006/02/15(水) 23:57:38 ID:
>436
一行二行の返信はします。状況報告等。
ことさら彼女の感情を煽るような返信はしません。
439: :2006/02/16(木) 00:13:19 ID:
>>437
>ことさら彼女の感情を煽るような返信はしません。
牢獄は強いな。
俺が同じ立場だったとして何一つ真似できそうにないわ。
もうすぐ決着か。長い間の気苦労等等、お疲れ様。

数ヵ月後、嫁さんとどうなったか、まだこのスレがあれば
報告たのんます。数年後だと忘れちゃってるだろうけどw
448: :2006/02/16(木) 18:17:39 ID:
しかし不倫とか増えたよな…
結婚を軽く考えてる人が増えたのだろうか…
次は自分がされる番か?とか思うよ…
451: :2006/02/16(木) 18:36:39 ID:
お互い、男とか女とか見れなくなると、そうなる可能性がでてくるようだね。
日テレの3時過ぎのワイドショー、何の気なしに見ていたら、
熟年離婚を取り上げていたよ。

年金制度の改正で増えるという内容だった。
多くの妻は、旦那があたりまえ過ぎて、妻に感謝の言葉や労わりの言葉が、全く無いことが、離婚を決意する理由とか。
食事一つとっても美味しいとか、有り難うとか言葉なし。
呼びかけるのも、おい、だけとか。
子育ても協力なし。結果だけ責めたてるとか。

妻側から見ると、亭主の尊大さとお互いの会話・ねぎらい・労わりが全く無いのが、
最大の理由らしいね。
そして亭主の浮気も理由に取り上げていたね。
453: :2006/02/16(木) 21:28:56 ID:
≫451
嫁は言いたい放題だな。
毎月給料日に旦那に感謝の言葉を言ったりしてんのかな?
勝手なもんだ。
550: :2006/02/28(火) 00:26:11 ID:
嫁が居ないという寂寥感と、どんどん前向きにになる彼女のメールに日々心が揺れ動きます。
歌の歌詞の一小節、小節の一行、映画やドラマの一台詞、そして2ちゃんの色んなレスに対し、様々な感情が溢れだします。
幸い、間男への気持ちの整理は、ある程度かたがついているので、さほどではありません。
彼女に対する複雑な感情だけが、おりの様に溜まっていますよ…
551: :2006/02/28(火) 00:29:14 ID:
>>550 あれ?嫁さん牢獄氏なしでもやっていけそうになりつつあるんですか?
552: :2006/02/28(火) 00:31:55 ID:
>>550
お疲れさん。
そうか、メールは着続けてるんだな。嫁さんはどう前向きになってるの?
離婚しても元気にやっていくという前向きか?
553: :2006/02/28(火) 00:34:16 ID:
彼女のメールには「変な言い方かもしれないし、言える立場じゃないのは分かっているけど、こういう事があって、自分もあなたも見つめ直せた。」と。
「迎えに来てもらうぐらいにいい女になるから!」とも。

554: :2006/02/28(火) 00:36:09 ID:
>>553 …ん、微妙
牢獄氏はどう判断してます? 
555: :2006/02/28(火) 00:37:44 ID:
私はもう大丈夫、また仲良くやろうね。

みたいな感じ?
556: :2006/02/28(火) 00:38:38 ID:
本当に微妙だな。
でもどうなんだろうね。牢獄氏も、嫁のメンヘルの原因は牢獄氏自身だと認めてるもんね。
嫁さんも別居して晴れやかになって気持ちに余裕があるのかな。
558: :2006/02/28(火) 00:46:33 ID:
彼女のメールは、交換しない交換日記みたいになってます。
彼女が、過去のトラウマから解放され、自分の脆弱さや、そこからくるメンヘル気質から解放されつつあるのはいいことですよ。
完全に前を向いている彼女と、相変わらず水前寺清子の私のギャップに、したとされの隔たりを感じています。
相変わらずの再構築と離婚の剣が峰。みんな通る道ですね。
559: :2006/02/28(火) 00:48:47 ID:
>>558
> したとされの隔たりを感じています。

離婚が良いな。結局嫁は牢獄の苦しみをわかっていない。
もう2回目だろ。3回も苦しむ必要は無い。酷過ぎる。
560: :2006/02/28(火) 01:00:10 ID:
まぁ、一回目は無かったようなので。自己申告は。
1.5回目ですかね。
痛みを10の内10感じ取れ、とは言いませんが、2か3ぐらいは感じてほしいものです。
した側は、かさぶた剥がされるようで嫌なのでしょうが…って、私がした側の気持ち汲んでもなぁ。

発覚後、暫らくは制裁に思いをぶつけられるから、まだいいのですけどね。
おぉ、久々愚痴ってしまった。誰も知らない事実なので、愚痴る人居なくて。
スマソ。
561: :2006/02/28(火) 01:03:05 ID:
>>560
愚痴でも何でも、ここで吐き出していくといいよ。
少しでも心が軽くなるからね。
564: :2006/02/28(火) 02:40:30 ID:
>>553、>>558
> 彼女のメールは、交換しない交換日記みたいになってます。

嫁さんは贖罪されたと思っているか、思うようにしているのかな?
それでも牢獄氏と嫁さんをつなぐ、命の綱のようなものなのが、
このメールなんだ。
牢獄氏がどう決断されるかは嫁さん次第だし。
牢獄氏がメンヘルの原因の一つだったとしても、
嫁さんがメンヘルの大本の原因が分って立ち向い打ち勝つ事ができれば、
そして二度と繰り返さないと分れば、また自ずと道が見えてくると思うのだけれど。
570: :2006/03/01(水) 00:06:35 ID:
嫁は自己中、自己保身、自己愛がかなりありますね。
一連の日記メールを読んでも、そう思います。自責の念が強すぎて、自分でも触れたくない過去に早くしたいのはわかるのですが…
謝罪と言えば、発覚直後の開き直りメールと、酔った挙げ句の自己弁護号泣だけでした。
今の新しく築こうとしている自分の立場さえ、私の行動でどうにでもなってしまうと言うことに気付いてないと思います。
まぁ、もう少し(最低一年ぐらいかな)…様子みてみます。
私も年度
末で忙しく、ストレス溜まっている様です。
幸い、音楽やスポーツを趣味にしているので、仲間は沢山います。花見の頃にはほのかな恋心が芽生えたりして。
 
571: :2006/03/01(水) 00:44:52 ID:
>>570
大丈夫だろうが、ほのかな恋心を実行に移す時は、籍を綺麗にしてからにしろよ。
285: :2006/05/17(水) 04:11:05 ID:
牢獄氏はどうなったかねぇ。まだ別居中かな。
291: :2006/05/17(水) 12:33:41 ID:
>>285
ノシ

未だ別居中であります。
嫁のメンヘル医者通い、間もなく終了だそうで…
私と離れたからなのか、不倫の償いで、寄り掛からず生きる道を見つけたからなのか…
どっちもでしょうけどね。
たまのメール
では、今のうめ嫁みたいなニュアンスを醸し出しております、直接的ではありませんが。

四月に毒間君から、残りの分割第一回目支払いと、こちらが要求した通りの示談書がきました。
ご丁寧に再就職先まで書いてw

再構築、このまま離婚…
今暫く、別居の形をとります。ではでは。
305: :2006/05/17(水) 20:29:09 ID:
>>291
牢獄氏。お元気だったようで安心したよ。285氏では無いけど乙。
>たまのメール
「たまのメール」とは嫁さんから距離を取り始めたのかな?
>再構築、このまま離婚…
>今暫く、別居の形をとります
牢獄氏の心の整理がつき始めのたか、
嫁さんの心が牢獄氏から離れたと、
牢獄氏が感じ始めたのか?
どちらかわからないけど、
とても複雑で微妙なニュアンスを感じてしまう。
306: :2006/05/17(水) 22:29:36 ID:
このまま嫁が離れていくのも寂しいよな
微妙に悔しいし
310: :2006/05/17(水) 23:43:15 ID:
まぁ、結婚して早々にメンヘルになってしまったので…嫁。
メンヘルから抜け出し、初めて今後の話し合いが出来るのではないかと思ってます。
近々ですかね。

一人の日常に慣れ始めた事、別居という形はとっているにせよ夫婦だという事、結構自由な時間を楽しんでいる事、ふと淋しさの感情が沸き上がる事、フラバとは違いますが、日々色々な感情を抱きます。
お前の気持ちはどうなんだ?と思う人もいるでしょうが、まぁ、話し合って、彼女の今現在の気持ちを聞き、その時自分がどう思ったか…その思いに正直になります。
進展あれば、またここで報告させていただきます。ではナナ氏に戻りますね。
833: :2008/12/20(土) 21:14:17 ID:
みなさま、こんばんは。九十何スレぶりかの書き込みです。

牢獄と申します。
トリは忘れました。

先々月、間
からの送金が終わりました。
このご時世厳しいですw

とりあえず、明日バースデイの嫁が「仕事で遅くなります」
のメール一つで帰ってきません。

突電も不通です。

スレの茶を濁すことになるかもしれませんが・・・
835: :2008/12/20(土) 22:09:08 ID:
>>833
おまえさんはあいかわらずたいへんだねえ・・・
834: :2008/12/20(土) 21:34:17 ID:
牢獄乙。嫁、またクロなのか…?新たな間か?
836: :2008/12/20(土) 22:11:33 ID:
>834

いいえ、兆候は何もありません。

ただ、明日もバースデーなのに「職場の子達とプレゼント交換があるから買い物に出かけてくる・・・」と。

あれから三年
弱、一年半前より同居に至っております。

何も無いに越したことはありませんが、本日よりチェック体制強化体制に入ります。。

サプライズ的に好物の手料理とシャンパン用意したんだけどな。
838: :2008/12/20(土) 22:26:20 ID:
とりあえず、また進展がありましたらお知らせいたします。
843: :2008/12/20(土) 23:38:24 ID:
酔って書きなぐる牢獄のキャラが好きだったんでよく覚えてるよw
シャンパン泣けるな。…牢獄、頑張れよ。
849: :2008/12/21(日) 05:05:01 ID:
「職場のマニュアル作成が終わらないので、先輩の家へ行って来ます。遅くなるので先に休んでて下さい」との連絡は有り。10時ぐらい。

で、今現在帰ってきておりません。
850: :2008/12/21(日) 05:26:20 ID:
>>849
今度はちゃんと興信所を付けろよ
クロなら欝だなんだなんて事を言わずに片を付けろ
852: :2008/12/21(日) 07:07:34 ID:
まぁなんだ…
今回は頑張れ

ATMでいいなら別だけど
858: :2008/12/21(日) 11:53:18 ID:
つーか、嫁さんおかしくなってないか?
常識では考えられない行動だぜ
861: :2008/12/21(日) 13:10:58 ID:
>>858
だってメンヘルだしw
【後日談】記事はこちら



怪しいぞ!嫁の不審な行動を監視するスレ6日目
http://human5.2ch.sc/test/read.cgi/tomorrow/1137596883/

怪しいぞ!嫁の不審な行動を監視するスレ7日目
http://human5.2ch.sc/test/read.cgi/tomorrow/1139177149/

怪しいぞ!嫁の不審な行動を監視するスレ8日目
怪しいぞ!嫁の不審な行動を監視するスレ95日目
http://namidame.2ch.sc/test/read.cgi/tomorrow/1228233016/



000当サイトの人気記事(アンテナ経由):2016/03/27(日) 00:00:00 ID:UWAKICH/a
義理両親の介護中に旦那が浮気。離婚して、介護も旦那からも離れたら余命半年と宣言されてた私の癌が消えた。

彼が壁の向こうにいったらしい。しかも名前は偽名。バツイチだと聞いていたのに既婚者。不倫だった。しかも、罪状は最低な内容で常習だったらしい....

俺はかみさんとはノーマル行為。W不倫中の鬼女カノとはお互いしたいことをとことん叶えあう仲でコスプレとかおもちゃで楽しく行為しています

嫁がいつの間にかスマホチェックしてた。浮気バレて浮気相手と三者面談。修羅場www嫁が大変な事に気付く。相手の声が妙に低い。嫁、発狂。

好きな既婚上司がバイク好きなので、開いたら二人の写真が飛び出すデコカードを作って誕生日にプレゼントしたら奥さんにバレてしまいました…会社行...

バツイチ子持ちと結婚したよ。前旦那は浮気して離婚したらしい。家族3人で笑う事ができるってこんなに幸せなんだね、と奥さんが前に言ってた。今と...

彼氏の家にアポなしで行ったら、彼のお姉さんと浮気の最中だった....連れ子同士だから血は繋がってないんだけど....無理、別れます。

職場のW不倫で6年目。彼と旅行に行ったあと連絡したら「旅行で最後のはずだった」とお別れ宣言されました。納得できないまま1週間…心療内科で安...

親父は養父だったんだけど、母が居ない時には自分達子どもには手を挙げるし借金、生活費は一切入れずに浮気。自分が友人に「お父さん浮気してるん...

浮気された後の再構築ってどうしてますか??普段は大丈夫だし、浮気はしないって言ってるんだけど....時間の経過で楽になるものですか?

海外出張から戻るとメシまずだった嫁の料理の腕前が劇的に上がってた。不倫して男に作ってたんだ!海外出張なんて不倫をする大チャンス!と嫁を責めると....

嫁の浮気・託卵を疑ってますが確証はありません。以前に友人の男Aがうちに泊りに来たとき和室で布団を並べて3人で寝たことがあり…今思えば彼が第一容疑者です

浮気相手の毒女は避妊無しでも抵抗しないんだよね。俺は心の底で出来ちゃえばいいのにって思ってる。囲えるほど甲斐性ないので悔やまれるがマンシ...

100キロ超のブス嫁と結婚3年。勿論レス。毎食どんぶりで2杯飯食うからな。不倫彼女と飯食って普通の女はこうなんだって目が覚めた。絶対離婚...

社内でW不倫している彼女に振り回されて辛いです…些細な事でLINEも電話もしてこないでと言われた。天邪鬼な女性なので俺が下手に出たから舐められ...

モデルの嫁が男とメールしてた。嫁ばっかりチャラチャラ男とメールしといて俺の小遣いゼロとか、馬鹿らしくなってきた。ちなみにメールは浮気なんだろうか…

遠距離恋愛だった友人カップル。A子が妊娠した!と言い出した。ところが、お腹の子は彼の子ではなくて、浮気相手との子。しかも、浮気相手と半同棲してたらしい....

消防士のカレ。仕事のはずのカレに寄り沿う女の姿を発見。浮気?携帯「帰りに醤油買っておいて」と....彼の後をつけてみると消防士じゃないし知らないマンションに帰宅してるし...

なおこさんは同じ部署で旦那と知り合い結婚したが部長とできちゃって離婚。次に課長と会議室で2時間籠ったり同伴出張したり…可愛い顔して悪魔のような人です

ベッキーと同じで最初は結婚してることを知らなかった…だから私は少し同情してしまったよ。やはり自分は少数派でありダメ人間なんだって思った。ありがとう文春!

夫が不倫してる事が発覚。しかもプリとの間には双子の子がいた。夫は認知したいと言っています、できるなら双子を引き取りたいと....

旦那の浮気で離婚した23歳で3歳の女の子を持つ母親です。今思えば子どもに最低な事をしたなと思い新しい男性を探してます。子蟻再婚の経験のある方いませんか?

愛していた嫁の不貞行為が発覚した。俺は離婚せず嫁の反省部屋を作り再構築した。間男はバイクにひき逃げされて他界。今の嫁は精神病院で浮気を反省していると思う

旦那と付き合い始めた頃は単なる財布としか思ってなかったし、他に好きな人がいた。正直言う...

嫁が隣家の息子(中3)と浮気中に帰宅。キレた俺は二人共病院送りにしたが警察には捕まらなかった。その後、嫁に制裁して再構築…最近また些細な事でフラバってキレた


この時間の他サイト人気記事