488: 名無しさん@お腹いっぱい。 2020/02/16(日) 14:34:44.13 ID:BoPwDkvuM
初めてこのスレに書き込みます。
相談したいのですが、他のスレが適してればそちらに行きますので教えてください。

嫁が薬剤師で、妊娠したんだけど、それを上司に報告しないと言って困ってます。
先週心拍確認したところで、昨日突然花粉症でもないのに花粉症用の眼鏡を買って来て眼鏡姿を披露してきたから、理由を聞いたところ、今の仕事は細かい粉が飛び散りやすくて時々妊婦には危険な薬もあるからタスクだけじゃ防げないからその眼鏡も仕事中にかけるらしい。

   
  




そんな危険な場所で働くのはやめてくれと伝えたら、上司に報告したくないしこれからお金も必要だし危険じゃないしと言って嫁は怒ってしまい今日は同じ話を出来ていません。
不妊治療をして授かったんだけど、今まで綺麗な卵がどうのこうのと言って色々サプリを飲んだりしてたのに、そもそもそんな身体に悪そうな所で働いてたから不妊だったんじゃないのかと、ふと思い仕事先を選んでこなかった嫁にもイラッとしてる。マスクと眼鏡があれば大丈夫なのですか?

素手で薬を触ってるって言ってたし、俺が色々知らなすぎてそもそもそんな所で働いてて正常に子どもが生まれてくれるかも不安です。
何度もやり直してやっと出来た子なので、出来れば嫁にはストレスかけずに今の仕事を早めに辞めさせたいけど、何といえば角が立たないでしょうか?
あと、薬剤師だと転職しても妊婦には危険だったりしますか?

492: 名無しさん@お腹いっぱい。 2020/02/16(日) 14:49:52.50 ID:wEpiGgVh0
>>488
不妊を嫁のせいにするのはさすがに酷い
上司にいつかは言わないといけないわけだけど、まだ言いたくないってことなのでは?
永遠に言わないわけにいかないじゃん
嫁がどう考えてるのかもうちょっと詳しく聞いてください

493: 名無しさん@お腹いっぱい。 2020/02/16(日) 14:49:55.19 ID:k/56M5390
……薬剤師って職が妊娠に悪影響って言いたいの?

え?流れ的に荒らしの釣り?
そんなバカがほんとにいるとは思えないんがが

495: 名無しさん@お腹いっぱい。 2020/02/16(日) 14:59:23.76 ID:DvXHffs1d
コロナウイルスが怖いんじゃないの?

496: 488 2020/02/16(日) 15:12:24.05 ID:BoPwDkvuM
>>488です、ありがとうございました。

卵の状態が悪くてごめんねと何度か謝られてたので不妊の原因は嫁だと思ってる。
仕事は早く辞めてもらいたい、せめて妊婦が危険な薬を扱わない所に異動してもらいたいんだけど今思えば危険な所ってワードがダメだった気がする。それを言ってから目を合わさなくなったし。
でも妊婦にも危険な薬が粉になって浮いてる職場を想像したら本当に身体に悪くて危険な所だと思うけど違うのか。
書いてて思ったけどこれを嫁に聞けばいいのか、本当に危険じゃないのか聞いてみます。
荒らしたい訳じゃないので消えます。ありがとうございました。

497: 名無しさん@お腹いっぱい。 2020/02/16(日) 15:15:57.77 ID:gQC0Tcdva
やっぱり俺でも嫁が妊娠したら医療関係の仕事は休んでもらいたい。コロナだけじゃなく風疹、麻疹など一般の妊婦よりリスクに晒される確率高いと思う。
そのへんを夫婦で話し合った方がいいと思う。

499: 名無しさん@お腹いっぱい。 2020/02/16(日) 16:02:32.67 ID:K3qLgIgQ0
>>488
服薬と違って多少の薬剤が舞ったときに吸引する程度、例えるなら親の介護や子どもに粉末の薬を飲ませるときに吸う程度ならほぼ影響ないはず
じゃなければ家族の看病や介護してる妊婦は危険な目にあってるって認識になってしまう
それでも念のためってことで気遣ってるんだから問題ないでしょうし奥さんのほうが薬剤の専門家なんだから本当に危険ならあなたに言われる前に辞めてるはず

500: 名無しさん@お腹いっぱい。 2020/02/16(日) 16:24:53.70 ID:SEfePjT00
でも上司に報告しないと言うのはどう言う考えなのかな?
一定のリスクを考慮して、現職を続けられない状況になるんじゃないの?そうだとしたら、旦那さんの心配は的を得ていると思う。

501: 名無しさん@お腹いっぱい。 2020/02/16(日) 16:30:25.49 ID:SEfePjT00
薬剤師って高給だから、奥さんは今の立場を失いたく無いんだと思うけど。でも「危険な職場」と言っただけで目を合わせなくなるなんて、かなりキツイ言い方したんじゃないの?
体の心配しただけでここまで拗れるかな?

502: 名無しさん@お腹いっぱい。 2020/02/16(日) 19:09:21.48 ID:GUHE8Bii0
>>488
まだ安定期に入ってない?なら言いたくないのはわかるけども

ゲスい想像も浮かんだけど、書かないでおく…

503: 名無しさん@お腹いっぱい。 2020/02/16(日) 19:37:09.29 ID:3aySl+lea
安定期入るまで言いたくない、
っていうのはよくあるよ
高齢ならリスクあるしね

504: 名無しさん@お腹いっぱい。 2020/02/16(日) 19:53:06.11 ID:vJyy+IdP0
普通安定期前には言わないと思うよ
流産なんて珍しくないし
つわりが酷くて休んだ時は直属の上司にだけ言った

505: 名無しさん@お腹いっぱい。 2020/02/16(日) 20:00:27.82 ID:SEfePjT00
安定期前に言わないのは周囲のみんなであって、直属の上司には言うものだよ。頑なに直属上司にも言わないって何か理由があるあるのかな?

506: 名無しさん@お腹いっぱい。 2020/02/16(日) 20:04:08.81 ID:vJyy+IdP0
え?そうかな?!まぁ人それぞれだよね
私も不妊治療したから言いたくない気持ちの方が大きかったわ

507: 名無しさん@お腹いっぱい。 2020/02/16(日) 20:05:27.76 ID:SEfePjT00
不妊治療をしてきてやっと授かったってことは旦那さんも一緒に医者に通って来たってことだよね?それで旦那さんの意見を一切寄せ付けないのはおかしい。かなり不誠実かな。

おれも>>502と同じ?違和感を感じる。

508: 名無しさん@お腹いっぱい。 2020/02/16(日) 20:09:57.19 ID:wEpiGgVh0
まだ妊娠がわかったばかりなら、すぐに言いたくないだけかもしれないのにゲスパーすぎ
488がもっと嫁のこと探らないと何もわからない

509: 名無しさん@お腹いっぱい。 2020/02/16(日) 20:16:00.32 ID:vJyy+IdP0
先週心拍確認でまだ12週も超えてないのにホイホイ言えないよ
どの段階までやった不妊治療かわからないけど、嫁のせい~って言ってるぐらいだし旦那は出して終わりか排卵誘発しただけだよね
だからこんなアホなこと言えるんだ
不妊治療でお金かかったから働かないとって思ってるんじゃないかな
やめてほしいにしても言い方があるわ

510: 名無しさん@お腹いっぱい。 2020/02/16(日) 20:16:37.73 ID:SEfePjT00
流産の心配<直属上司にも言いたくない

女性の心理かもしれないが、夫としてはその日から心配して当然だと思うんだけど。言いたくないならその理由、真意を夫婦として伝えるべきだよ。

511: 名無しさん@お腹いっぱい。 2020/02/16(日) 22:07:15.24 ID:1JvVEuYWM
妊婦本人が薬剤のプロなんだから妊婦に影響のある薬品を扱う可能性があればそのときにでも上司に報告なり相談なりするんでないの?
今現在、影響のない範囲での仕事内容なんじゃないの
薬剤師の職場が危険なら、感染症の人たちが集いつつ薬剤使いまくる医療現場だって危険なはずだけど医療従事者が全員不妊だとでも思ってるのか

512: 名無しさん@お腹いっぱい。 2020/02/16(日) 22:23:18.43 ID:0zKqDHPBH
薬剤師は仕事環境によって薬剤曝露は介護士看護師並かそれ以上にあるよ
自分は学生の頃実習しただけだけど、ミキサーで一日中介護施設のジジババたちが飲む錠剤を粉砕しまくってて部屋の一角がずっと粉っぽいような職場もあるからね
催奇形性あるような薬もあるし、自分が妊婦ならそれを粉砕してる時はトイレなり別室に行かせてもらうかな
奥さんも上司に詳しく話さなくてもそう言うことができる職場なんじゃないのかな
なんにせよ488は冷静に話し合うか、それが無理なら奥さんに任せておけばいいと思う

513: 名無しさん@お腹いっぱい。 2020/02/16(日) 23:11:39.76 ID:SEfePjT00
自分でゴーグルまで準備するくらいだから、ある程度の危険性は感じてるんでしょう。薬剤師、プロとして。
そうした上で、上司に報告(環境の配慮)を拒否するのはとても不思議。やっと芽生えた小さな命より、安定するまでは他人言えないと言う女性の心理が重要なの?
むしろ不安定な最初の時期こそ環境の配慮が優先されるんじゃないの?夫として当然の心配事だと思うが、種を提供しただけの男が口出すなってことなんですか?

既婚男性/既婚女性の雑談(双方質問)スレ432



job_joi_yakuzaishi


ピックアップ記事


注目記事のご紹介