331: おさかなくわえた名無しさん 2020/05/22(金) 05:17:44.45 ID:DD8KKJER
この前、献血に行った時、俺は血液型がA型だと思っていたのが
B型だと知った時か。
親父もお袋も血液型はA型だし
この組み合わせではA型か、O型しか生まれない
それくらいの知識はあったので、俺はお袋に血液型の話をした

最初は俺は養子なのかと訪ねたが。
お袋はそれははっきりと否定した。
だったら、もしかして母が昔、何か人に言えない事をしたのかって問い詰めると
母はしばらく黙りこくった。

   
  




これは間違いないと思いかけたら
母は「ちょっとおいで」と言って居間にいた親父のところに行く
それで親父に俺とのいまの話を親父に話していた。
このお袋の姿を観ると、要するに俺の血液型の事は親父も心当たりがあるってことだ

それで親父とお袋が揃って話をしてくれたことによれば、要するに親父は先天的な種の異常で子供を作れない体だったらしい。
それでお袋と二人で相談して、遺伝子のドナーを受けて体外受精で子供を作る事にしたそうだ。
それで生まれたのが俺。

そういうわけで、俺は養子でもなければ不義の子でもない
結果的には親父と血は繋がってないが、母さんを責めるようなことは何もないと親父は俺に言いきったよ。

少し釈然としないものは残ったが
これで、とりあえず。俺が不倫の子との疑いは消えたし、よかったよ

332: おさかなくわえた名無しさん 2020/05/22(金) 07:40:17.25 ID:07p+3V8B
父親と提供者の血液型は合わせろよ...

333: おさかなくわえた名無しさん 2020/05/22(金) 07:44:39.65 ID:bZ5cHokW
ドナーで血液型を希望できるんけ?

334: おさかなくわえた名無しさん 2020/05/22(金) 08:20:16.60 ID:PUCiFSfM
希望しなくても合わせるよ
>>331みたいな事態を防ぐためだ
自分も同じ事態に遭遇して焦ったのだが、「戦時中に調べた親父の血液型が間違っていた」というしょうもなくかつわりと衝撃的な結末だった

350: おさかなくわえた名無しさん 2020/05/22(金) 20:11:05.32 ID:ZUAo7A+A
>>334
華麗なる一族みたいだね。
昔の血液検査が間違ってて托卵を疑われた主人公が
父親に疎まれて色々あって最後は自札して
死んだ後の検死で間違いなく父親の子だと判明するみたいな。

335: おさかなくわえた名無しさん 2020/05/22(金) 08:22:00.38 ID:4HVYBlLp
海外のバンクだと(肌の色などの問題もあるから)選べる部分もあるだろうがね
日本はどうだろう? 公的なバンクより、身内から提供を受けることが多いと聞くよ
良くも悪くも血統主義な面があるから、B型の他人よりA型の兄弟の種をもらうとか

336: おさかなくわえた名無しさん 2020/05/22(金) 09:41:53.24 ID:G6j6uA/k
体外受精という技術が確立される前は父親の兄弟従兄に種提供してもらったんだよね。

337: おさかなくわえた名無しさん 2020/05/22(金) 09:48:04.47 ID:ZuJF/dbD
種提供は同じ血液型じゃないと出来ないよ
昔からそれは変わらない
わざわざ別の血液型ってことは父親側の親しい人や身内に非合法に頼んだんじゃないの?
数日前にYahooのニュースに胡散臭い種提供の記事が載ってたけどさ

338: おさかなくわえた名無しさん 2020/05/22(金) 10:34:19.97 ID:SDiMXzoq
種提供、
金さえ出せば提供者のIQとか職業とか資産状況とか
指定(希望)できたりするんだろうな。

339: おさかなくわえた名無しさん 2020/05/22(金) 10:37:25.03 ID:AN5a3ewn
高IQの学者などの種を買って自閉症のガキが産まれても自己責任

340: おさかなくわえた名無しさん 2020/05/22(金) 12:29:17.81 ID:4HVYBlLp
高学歴や天才肌の人物には、アスペルガーなど高機能発達障害持ちの率が高いからリスキー

341: おさかなくわえた名無しさん 2020/05/22(金) 12:57:24.62 ID:f9ZyXGmB
良い種か悪い種かは
個人の感想であり効果効能を
保障するものではありません

344: おさかなくわえた名無しさん 2020/05/22(金) 13:57:12.22 ID:DD8KKJER
>>337
提供者は血縁関係があった方がよいと父親の親族から選んだそうだ。

345: おさかなくわえた名無しさん 2020/05/22(金) 17:23:29.02 ID:JB3XBG3U
>>344
お父様は素晴らしい人間だと思う

347: おさかなくわえた名無しさん 2020/05/22(金) 17:50:07.54 ID:PUCiFSfM
そう言う事情があるのなら(本当にあるとして)、子供が16歳になって献血できるようになる前にきちんと話しておくのが親の務めだろうね
そうでないと子供が無駄に悩むことになる

346: おさかなくわえた名無しさん 2020/05/22(金) 17:30:40.12 ID:W9TS95Gc
他の人達も書いてるように、提供者の血液型が違ってるなら、それはご両親の作り話の可能性が高いな
もしかしたら、経済的に困窮してた時期にお母さんが人に言えないお仕事をして出来てしまったという可能性もあるしな

348: おさかなくわえた名無しさん 2020/05/22(金) 18:44:46.27 ID:/51thubp
何かの団体や病院を通した種提供ではなくて
家族で話し合って合意の上でくれるっていう親戚と子作り行為したんじゃないだろうかと思う。

349: おさかなくわえた名無しさん 2020/05/22(金) 18:58:58.85 ID:JICD8CaL
>>346
>>348
ゲスい
じつにゲスい

今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 191度目



akachan_kounotori


ピックアップ記事


注目記事のご紹介