193: おさかなくわえた名無しさん 2020/06/02(火) 18:25:58.27 ID:KTXBGki4
疎遠だった従兄弟の結婚が破談になって、妹がいることを思い出した。
従兄弟の婚約者の家に、怪文書が来て破談。
それが私の妹の仕業だというので従兄弟は両親に掛けあった
でも判らなかったので私の所に来た。
それで思いだした。

   
  




子供の頃、妹が従兄弟をさした。私のせいだった。
田舎の祖母の家に泊まりに行ったときに私は風邪ひいて寝てた。そして従兄弟に襲われた。最後までされたわけじゃ無いけど
偶々妹が入ってきて、持ってた肥後守でさした。逃げた従兄弟を妹は追いかけてさした。
私は、妹がさした理由を説明できなかった。妹も言わなかった。従兄弟も言わなかった。
我が家は従兄弟の家と疎遠になった。妹は母方の叔母が引き取った。叔母は引っ越していった。
事件後の私は妹が怖かった。妹の顔を見ると、従兄弟に襲われたことを思い出すから。
そして妹がいなくなった後、全てを忘れた。妹がいることも忘れてた。
私の家が引っ越したのも、近所の人や学校の友達は、私に妹がいたことを知っていたからだと思う。

両親にも聞いたけど、妹の行方は判らない。
叔母は癌を患い、献体するので供養は無用。という手紙が来てたらしい。
暫くして妹から、叔母が亡くなったこと。献体したこと。
コレが最後の連絡になる事を連絡してきたらしい。

妹を引き取った叔母は母方の親戚で、従兄弟は父方の親戚。
母方の親戚にも聞いたけど、妹の所在は判らない。どこかで幸せになっていて欲しいと思う
従兄弟が妹の居場所を知ることは出来ないだろうから、従兄弟が妹に何かすることは出来ないと思いたい
両親には、妹が従兄弟を刺して理由を言っていない。今更言えない。
あの時、妹は夏休みの工作で竹とんぼを作って、完成したのを私に見せに来た。そして私のために従兄弟をさした
なのに私は、全て無かったことにしてた。本当に悪い姉だ

194: おさかなくわえた名無しさん 2020/06/02(火) 18:48:54.04 ID:C/TOWaGa
>>193
なんか読みにくくてわかりにくいが
親たちは何があったか知ってたと思う。

195: おさかなくわえた名無しさん 2020/06/02(火) 19:34:09.35 ID:HLeDSzJJ
妹さんが幸せでありますように…

196: おさかなくわえた名無しさん 2020/06/02(火) 19:38:37.66 ID:mYv8ihJp
当時のサンニンノ年齢は?

197: おさかなくわえた名無しさん 2020/06/02(火) 21:49:51.19 ID:KTXBGki4
>>194
知ってたのかな。怖くて聞けない。

>>195
ありがとう

>>196
妹が、10歳。私が、11歳。
従兄弟は、13歳だったと思う。中学生になってた

198: おさかなくわえた名無しさん 2020/06/02(火) 22:22:49.29 ID:Ifvk3Ofj
知らなかったからこそ妹さん「だけ」遠ざけられたのでは?と思うけどねぇ

199: おさかなくわえた名無しさん 2020/06/03(水) 05:55:22.99 ID:8evCKCEv
11歳に欲情するとか酷い少女好きだな
妹さんは幼いのに勇気があったね
もう会えないのは寂しいだろうけど姉妹ともども幸せになることを祈ります

200: おさかなくわえた名無しさん 2020/06/03(水) 06:57:58.76 ID:YEbpmlJL
可能であれば探偵でも何でも使って妹を探しだして欲しいと思った
妹だけ損な役回りな気がする

201: おさかなくわえた名無しさん 2020/06/03(水) 07:30:33.09 ID:NKbOMKIh
妹側から「これが最後」と通告されてるのに探偵とか、自分さえ満足できればそれでいいのかよ

202: おさかなくわえた名無しさん 2020/06/03(水) 07:52:32.45 ID:67mocP6g
>>200
最低な思考だなお前

203: おさかなくわえた名無しさん 2020/06/03(水) 08:11:24.07 ID:lUuww6mS
姉を必死で守った妹は家族からいなかった存在にされ、
当事者の姉は妹を見捨てて呑気に従兄弟と会ってるとか

妹には幸せでいて欲しいが怪文書送るくらいだから
お前ら一族に相当怨み持ってるだろうな

姉がそのまま襲われてれば妹は幸せになっていただろうな

204: おさかなくわえた名無しさん 2020/06/03(水) 08:23:43.76 ID:hgQRE+gg
10歳と11歳の姉妹には何の罪も無いわ、親が娘2人にフォロー出来なかったのが悪いけど
閉鎖的な田舎じゃ仕方なかったんだろう

205: おさかなくわえた名無しさん 2020/06/03(水) 08:23:50.71 ID:EfzcDcLZ
>>203
よく読め「疎遠の従兄弟」だ

206: おさかなくわえた名無しさん 2020/06/03(水) 08:25:32.52 ID:EfzcDcLZ
最終的には相続に絡んでくるし、戸籍たどれば探せるんじゃないかねえ

209: おさかなくわえた名無しさん 2020/06/03(水) 10:48:03.98 ID:hgQRE+gg
>>206
叔母の養子にしてたら難しいぞ

207: おさかなくわえた名無しさん 2020/06/03(水) 10:36:44.89 ID:fOEqiomz
怪文書で何があったか腑に落ちたんじゃないか?

208: おさかなくわえた名無しさん 2020/06/03(水) 10:40:30.39 ID:tKhXqob5
切ない話だなあ。
強制行為の記憶を封印しようとして妹を記憶から消してしまったんだろうけど。

210: おさかなくわえた名無しさん 2020/06/03(水) 11:26:47.23 ID:sxQouBLT
覚えていないだけで姉が妹を見ると暴れるとかなんか精神的に不安定になってたんじゃね
妹もそんな姉を見てさしたこととかフラッシュバックしてこっちも精神的に不安定になってたんじゃ
だから二人を引き離したんじゃなかろうか
つまり親は全て知っている

211: おさかなくわえた名無しさん 2020/06/03(水) 12:49:25.42 ID:g2QXpdQa
その状況だと、怪文書出そうにも妹には従兄弟が結婚することも相手の連絡先もわからないよなあ

今までにあった修羅場を語れ 45話目



kyoufusyou_ansyo


ピックアップ記事


注目記事のご紹介