120: おさかなくわえた名無しさん 2019/11/17(日) 22:33:58.87 ID:Apv9CU+s
バツイチ男、離婚後の話。
離婚を機に一人暮らし、そこに住んで約1年経った頃、同じマンションの女性の部屋に侵入したのがバレて逮捕された。
被害者の方は防犯にルーズというか鍵をまあわかるようなところに隠してるのを見てしまい、それを使って入ってしまった。
別にストーカーしてたわけじゃないんだけど、ふと入れるんじゃね?って思ったら好奇心がとめられず、まるで透明人間が如く、本来見れるはずのない一人暮らしの女性の生活感ある部屋に忍び込むスリルと興奮で何度も入ってしまっていた。

   
  


物を盗んだりとか、傷つけたりとかはしてない。入ること自体が目的みたいになってた。その後、ドアスコープから覗きもしてしまった。
逮捕後は、弁護士通して慰謝料とかものすごく高くついたけど貯金はあったのでそこでまかない不起訴。
何事もなかったように普通の生活を続けてる。
あの時は本当に頭おかしいとしか言いようがないんだけど、もうその楽しみに囚われてしまっていて、警察に捕まった瞬間に目が覚めた感じだったよ。
今は精神科のカウンセリングもうけながら生きてるけど、ほか親と被害者、警察、弁護士以外は誰も知らない。

被害者の方は滅茶苦茶良い人で、こんな自分を許そうとしてくれた。彼女の両親が、当たり前だけどブチギレでブタ箱にぶちこむべきだ!と弁護士からは聞いたよ。
不起訴になってはや数年だけど、本当に後悔が消えない。
親が酔っ払うと誰にも言えない用な事した恥晒しが!!と罵られている。
毎日毎日後悔しかしてない、事件は解決してもこれが罪なんだと思ってる。

数年ぶりに会った友人はお前みたいないいヤツが再婚しないのはもったいない、婚活しなよとすすめてくれるが、後ろめたさしかないんだ…
元嫁はメンタルやられて俺コロそうとして、そんでまあ離婚とかだったから友人が本当に心配してくれてるのも嬉しいのと辛さが混じってる。
長くなったのでここで打ち止めるが、墓場までこの秘密を持っていこうとしている最低野郎の話です。こんな所でしか吐き出せずに申し訳ない…

121: おさかなくわえた名無しさん 2019/11/17(日) 23:00:28.59 ID:HUCofzHA
>>120
元嫁がメンタルやられた理由が気になる

123: おさかなくわえた名無しさん 2019/11/18(月) 00:06:02.79 ID:LmfwISuS
>>121
職場で人間関係こじらせたんです。
と言っても前々から気に食わない人がいるとすぐ噛み付く感じで、仕事無断欠勤とか無断退勤とかちょっとしたトラブルメーカーだったんです
敵を作りやすいタイプというのでしょうか
マリッジブルーもあったのでしょうが大爆発してしまい家族のすすめもあり精神科へ…
社内恋愛だったので会社の方からもサポートしてもらい迷惑かけつつもなんとか生活してました。

休職と復職に向けて話も進めてたんですが、会社側からNG食らって満期まで休職して辞めました。
治療のため専業…となるとは思いますが不摂生で怠惰な生活を送りそれを自分が支える形で、病気を理由に私は遊ばないといけないと、遊び呆けて家の中は足の踏み場もない状態で流石に注意したところ包丁持って暴れて…といった具合です
しかし、病気が治らないのは私のせいと元嫁と元嫁家族に責められドロドロのまま離婚しました
殺されても仕方がないとその時は思いながら生活してたので開放されたなというのと、変わり果てる前の嫁さんの事ばかり考えてました

なんかこう墜ちるところまで墜ちてもいいや…って考えてるうちに犯罪者になってました
自分みたいなのと離婚して正解だったと思います。

122: !ninja 2019/11/17(日) 23:53:50.61 ID:62e+VIAm
>>120
それだけ色んな人が知ってて、警察に調書が残っていると秘密の話ではないな。

124: おさかなくわえた名無しさん 2019/11/18(月) 00:11:26.73 ID:LmfwISuS
>>122
これ以上には自らは口外せずに墓場まで持っていくつもりです。
まあ親が暴露したりすれば終わるんですがその時は受け入れるしかないと思います。

125: おさかなくわえた名無しさん 2019/11/19(火) 10:11:01.10 ID:A+5d9bGa
>>120
無断欠勤するような人とよく結婚したね。
離婚後は嫁だけじゃなくて、嫁のせいで120も精神的におかしかったんだよ
疲労で正常な判断が出来なかったとか
一度きりの人生、うずくまってないで幸せになって

126: おさかなくわえた名無しさん 2019/11/19(火) 20:45:50.62 ID:VQswjq24
>>125
暖かいお言葉をありがとう。
そんな言葉をかけてもらえて良いような人間ではないんですけどね。
当時は精神的に参ってるんだと思って支えてあげなきゃという気持ちが強かったんですよね。
付き合ってる当初は自分のことを大切にしてくれる大事な人だったわけで。
自分がやった事と離婚の件は自分も精神的に病んでたとしても切り離して考えるべきだとは思います。
道を外れた性癖的なところもあったので。
信頼は取り戻せるものではないので、ただただ真っ当に生きていくしかないと思ってます。

127: おさかなくわえた名無しさん 2019/11/21(木) 00:52:01.68 ID:fjT6CY1G
個人的な考えだけど…
その程度の悪い性癖はほとんどの人がなにかしら持っているし、魔が差して一線を越えてしまうこともそれなりの確率で起こっていると思う
自分が特別に悪い人間などと思い込むのはやめたほうがよい
不起訴とはいえそれなりに謝罪と償いはしたんでしょ
今後は身を律してよい人生を送ることにエネルギーを使って下さい

引用元:墓場まで持っていく話を書き込むスレ第31話




ピックアップ記事


注目記事のご紹介