721: 名無しさん@HOME 2013/09/30(月) 03:55:52.75 0
非難されるの覚悟して書く
震災時に避難所で妻が子供に粉ミルクをあげてたら、「私の子供にも分けてください」の声
見ればその人は3歳ぐらいの幼児を連れていた
家があれば別だろうが、震災直後はすぐにコンビニに行かない限り、水も食べ物もない
特に赤ちゃんのミルクなんて貴重でまず手に入らない
幸い家は津波にあったものの、家の中が水でかき回されるぐらいですんでいたから
封の切っていない粉ミルクの缶やペットボトルは無事だった



でも俺は断った、その時はどれくらいで国の支援物資が到着するかも不明、届いてもその量は限られるに決まってた
子供にはこういうときこそ栄養を取ってほしいし、余りをほかの人に上げるくらいなら妻に飲んでほしかった
それにその人にあげたら、幼児を抱えたほかの人にもあげなきゃいけなくなってしまう
だが、その場の助け合いの同調圧力がひどくて、移動するまで針のむしろ
その人は何度も来るわ、その度に周囲の視線がきつくなるわ、お節介なおばさんが「少しぐらい…」と横槍入れてくるわ
こっちだって労働力がほしいっていうならいくらでも協力するよ、みんなの、ひいては俺の家族のためになるなら
だけどこの食料って一方的な提供で、誰かが代りのものをくれるわけでもない
余震の中、完全に水が引いていない家で命がけで見つけてきたものでもあるし、
それを簡単に、「こういうときこそ云々」と人の物でいい事しようとする連中に囲まれたのが修羅場

722: 名無しさん@HOME 2013/09/30(月) 04:02:41.32 P
いやー非難はないわ。
ミルクの残量=赤子の命みたいな状況でしょ

723: 名無しさん@HOME 2013/09/30(月) 04:04:25.48 0
三歳ってもうミルクじゃないよね
母親が自分の食べ物あげれば良いのにね

724: 名無しさん@HOME 2013/09/30(月) 04:20:32.71 0
そうそう
それか「少しくらい」って言うお節介なおばさんが
自分の分を分けてあげればいいんだ

725: 名無しさん@HOME 2013/09/30(月) 04:23:35.47 0
>>721
非常時だし、優先順位をつけたのは間違いじゃないと思う
だが、向こうも間違いじゃないと思う。あなたにすがる他なかったんだよ。
どっちも間違ってないから、あなたが向こうを悪役にするのは、間違ってる。

726: 名無しさん@HOME 2013/09/30(月) 04:43:51.80 P
>>725
三歳に粉ミルクしかないと思い込むのは気狂いだろ。

728: 名無しさん@HOME 2013/09/30(月) 05:04:09.28 0
>>725
>あなたが向こうを悪役にするのは

727: 名無しさん@HOME 2013/09/30(月) 04:54:39.90 O
お節介おばさんが一番悪い

729: 名無しさん@HOME 2013/09/30(月) 05:25:49.18 0
周りがみんな敵に見えてくるのわかると思う。

730: 名無しさん@HOME 2013/09/30(月) 06:39:13.14 0
確かに他の子もやって来るかもしれない
でも1杯分のを3人に一口分ずつ分けて上げてたら
あなたは感謝に包まれてた
あなたの家族が困った時に進んで助けてもらえたんじゃないか

奥さん、避難所に居づらかったかもね
引っ越してないなら今もしんどいかもね

731: 名無しさん@HOME 2013/09/30(月) 06:49:24.92 0
>>730
それで万が一自分の子供が助からなかったら誰がその責任取ってくれんの?
当たり前だけどこういう場合他人を自己犠牲で助けるのは美しい事かも知れないが
自分の赤子を最優先にする親の気持ちは咎められまい。
と言うか当たり前だと思うがな。

738: 名無しさん@HOME 2013/09/30(月) 07:33:25.41 0
>>730
100人来るかもよ?
そうしたら責任とれるんだよねと

740: 名無しさん@HOME 2013/09/30(月) 07:45:12.42 0
>>730
一口分けたら、これだけしかくれないなんてと恨まれることもありそうだな。

732: 名無しさん@HOME 2013/09/30(月) 06:50:02.96 0
721が、一番しんどかったのは、ミルククレクレよりも、ミルクヤレヤレでしょ。
もしクレクレの子が本当にミルクしか飲めない乳児なら、721の態度だって変わってたかもしれないし。

逆に「被災して、3歳の子に飲ませるミルクがなくて、ミルクを持ってる乳児の親にねだったら断られた」
ってクレクレが書き込んだら、擁護するの?

733: 名無しさん@HOME 2013/09/30(月) 06:50:30.16 0
たらればババァうぜえ

734: 名無しさん@HOME 2013/09/30(月) 06:57:50.79 0
721の子が本当にミルクしか飲めない年齢なのかどうか
書かれてないし
まして妻に飲ませられるほどの余裕っぷりはいかがなものか
と思ったけど
721は擁護がついて自分のしたことを正しいと言ってもらいたくて
書き込んだんだろうからそれでいいんじゃないのw
まちがいなく今一番心が痛んでるのは721でしょ
書かれてない部分が心を刺してるw

735: 名無しさん@HOME 2013/09/30(月) 07:07:19.98 0
こういう話って結論出ないし、どの判断も間違ってると言い切れないよね。

736: 名無しさん@HOME 2013/09/30(月) 07:17:40.13 0
ようするに、そういう時は平等な配給品以外は
隠れて飲んだり食べたりしろってことだね

737: 名無しさん@HOME 2013/09/30(月) 07:24:55.69 0
>>721
>「私の子供にも分けてください」
>お節介なおばさんが「少しぐらい…」

社会生活に参加したことが無く、他者に依存して生きてきた女は平気でこういうことを言うが、
こういう女は自分の努力で手に入れた食料を他者に提供することは絶対にしない。

739: 名無しさん@HOME 2013/09/30(月) 07:38:34.00 0
三歳児って、フォローアップミルクとか、赤ちゃん用とは別だと思ってたけれど、赤ちゃん用をそのまま飲ませるの?

741: 名無しさん@HOME 2013/09/30(月) 08:02:56.27 0
でももしその子が脱水症状で死んだら堪らないだろうな
必ず助けと配給物質が来ると信じてるかどうかの違いかなと思った。
日本人はあんな状況でも略奪しないって驚かれてたけど
助けがくると思ってたら、犯罪なんて馬鹿馬鹿しいもの。

742: 名無しさん@HOME 2013/09/30(月) 08:20:03.47 0
命の優先順位は、親なら、わが子>他人なのは当たり前。
非常時でそれを徹底したことに罪悪感を感じる必要はないと思う。
災害救助に向かう自衛隊・消防隊・海上保安庁、山岳救助隊、
訓練を受けたプロたちでも
自分の命をまず優先しないと他人の命は助けられない、ってのが不文律なんだから。

743: 名無しさん@HOME 2013/09/30(月) 08:26:05.53 0
有名はアンネ・フランクと最後に会話した彼女の友達が当事を回想して語ったのは
収容所で母も姉も死に、病み疲れて絶望したアンネに、壁越しに再会して
友達は自分の食料の一部をアンネに手渡そうとした瞬間、周囲にいた同じように飢えたユダヤ人たちが
アンネから食料を奪おうと群がり、殴打する音とアンネの悲鳴が聞こえた。
それを最後に二度とアンネ・フランクに会うことはなかった。
自分がアンネに食料を与えようとしたことで、飢えた人たちを刺激しアンネを攻撃させ
結果彼女をコロしてしまったのではないか、とその人はずっと後悔してると。
ユダヤの収容所を生き延びた人「いい人程生き残らなかった。」
人間はそういうもの、なんじゃないだろうか。

748: 名無しさん@HOME 2013/09/30(月) 08:46:50.68 0
>>743
だから、そういう絶望的な状況と
自分のいる場所だけが悲惨なのであって、日本中が助けようと必死になってくれてるはず
と希望を持てる状況とでは全然違うと思う。
>>721を責めてるのではないよ。

744: 名無しさん@HOME 2013/09/30(月) 08:32:13.60 0
誰も非難する資格なんてないことだよ。
クレクレした人もヤレヤレ言ってた人も、逆の立場なら分けてたのか?って聞かれたら
自信を持って「当然」とは言えないだろうし。
自分もそう。
ただ、あの震災で、自分のとこだけ色々無事で、ソーラーの電気も残ってたから、
ありったけのお米を何度にもわけて炊いて、握り飯にして近所中に配った人を知ってる。
そういう人と自分は何が違うんだろうと考えるのはいいことだろうと思う。

746: 名無しさん@HOME 2013/09/30(月) 08:43:54.88 0
>>744だけど、書き忘れ、その人は3人の幼児のお母さん

749: ○ 忍法帖【Lv=2,xxxP】(1+0:4) 2013/09/30(月) 08:51:06.62 P
>>744,746
「近所に配る」ということは、大部分は顔見知りの人だったんだよね?
避難所とは条件違うから、一概に比較は難しいと思うな。

751: 名無しさん@HOME 2013/09/30(月) 08:55:02.31 0
>>744
こういう人ってスゴいなあと思う。
出来る事なら助け合いたいと思う。
しかし、我が子となると話は別だ。
沢山あるなら分けることも出来るけど、乳児のミルクを三歳児にはやらん。

752: 名無しさん@HOME 2013/09/30(月) 09:03:48.64 0
>>744
>そういう人と自分は何が違うんだろう

少なくとも>>721は、
>自分のとこだけ色々無事
じゃなかったと思う。

756: 名無しさん@HOME 2013/09/30(月) 09:12:05.42 0
>>744
救助が来るまでしのぐ以上の、いわば余剰分があるかどうかで決まる。

745: 名無しさん@HOME 2013/09/30(月) 08:43:21.72 0
3歳だったらミルクはおかしいよなぁ。
おばさんだって(子供がいるなら)その辺わかってるはず。
おばさん含む周りはなんで自分の分をやらなかったんだか

747: 名無しさん@HOME 2013/09/30(月) 08:44:46.52 0
A「子供に食料分けてください」
B「私も家族がいるので、さしあげることはできません」
C「いいから、Aにわけてあげなさいよ」
Cみたいなヤツが一番始末が悪い。
そしてこういうヤツは、自分では何もしない。

750: 名無しさん@HOME 2013/09/30(月) 08:53:21.90 0
AB「なぜCは分けてくれないの?」

ABはそれぞれ辛くて苦しい選択の結果だが、他人の褌で相撲を取っていい顔しようとするCは胸糞。
ただ、同調して暗に責めるD以下やCの、自分にはお鉢が回って来ないと知ってる者の、悪い意味で日本人的な反応はありがち。

753: 名無しさん@HOME 2013/09/30(月) 09:07:34.15 0
私も乳児のミルクを見知らぬ三歳児にはやらないね。
ご近所の仲良しなら乳児>三歳児>妻の順くらいには訂正するけどw
>>721だって相手が乳児なら少しは「分けてあげようか…」と考えたんじゃないかな。
あとお節介ババアが一番やっかいなのにも賛成。
私だったら「この方が三歳児ちゃんに食料を分けてくださるそうですよ!良かったですね」くらい言ってやるw

754: 名無しさん@HOME 2013/09/30(月) 09:07:56.85 0
一口分けて感謝されて童話的に美しくおしまいになれるなら救世主願望満足させるのもありだけど、1回こっきりじゃすまないもの。
現に3歳児の親は何度も来てるんだし。

755: 名無しさん@HOME 2013/09/30(月) 09:09:02.54 0
サメに襲われた時と同じ事
水難救助でボートに乗せないと同じ事
そんなところじゃないの?

759: 名無しさん@HOME 2013/09/30(月) 09:44:45.79 0
>>721

家族を守るためには、自分は鬼にならないと出来ないこともあるという事なのか
辛くてもあえて他人の子供にミルクを分けなかった判断を
なんの損失も影響もないオバサンなんかに口出しされる謂われはないよ
あの震災の中、家族を守ったんだ、ほんとうに大変だったね

757: 名無しさん@HOME 2013/09/30(月) 09:22:43.11 O
三歳って大人と同じものを食べたらマズイんだっけ?
赤ちゃんは食べられるものが少ないんだから、他人に分けるのは無理だよなぁ

758: 名無しさん@HOME 2013/09/30(月) 09:28:38.46 0
>>757
ナマモノ以外はほとんどいけるはず。

764: 名無しさん@HOME 2013/09/30(月) 10:10:56.02 O
>>757
311当時、うちの子は3歳児だったけれど、赤ちゃん用ミルクなんか要らないよw
水と乾パンがあるなら、そっちがいい。
もし水も食べ物も全くない状況で、丸1日以上何も口にしていないなら頼むかも知れない。
ただ、断られても恨んだりはない。
子どもがいるからこそ、みんな自分の子を守るのに精一杯だってわかるから。
他人の子の今日より、自分の子の明日を心配する、親なら仕方ない心情だよ。
ちなみに、うちはスパゲティの乾麺と水があったので、
乾麺ポリポリさせて水飲ませてたw

791: 名無しさん@HOME 2013/09/30(月) 12:59:07.20 0
あの時、寒くて雪も降るし
福島の原発付近は放射能報道が錯綜してて
一般ボランティアは助けに入れなくて
凍死と衰弱しが結構あったんだよね
現代日本でご飯が食べれないとか
想像つかないわ

引用元:今までにあった最大の修羅場 £94





注目記事のご紹介





この記事をツイートする この記事をはてブする