112: ◆R61No/hCwo 2013/03/03(日) 20:21:05.64 ID:xcTVnsLX
自分が高校生の時の話なんだが付き合ってた元彼にストーカーをされたんだ。
自分は中学時から親に迷惑かけまくって、結局高校も通信高校に通うことになり、それもあって親には悩みとかも一切話したことはなかった。
(むしろ友人ですら話を聞く側で相談なんかほとんどしたことはなかったらしい)
唯一泣きながら親に相談したのが、元彼のストーカー被害の話。
その時も自分は相談と言うより、言い方は事後報告に近いものだったらしい。
(元彼がこうこうこうで、ストーカーになってしまったから迷惑かけたらごめんくらいな感じだと思う。)
長いので切ります。



113: ◆R61No/hCwo 2013/03/03(日) 20:23:13.44 ID:xcTVnsLX
その時に母は、自分が相談してくるくらいだから、と
話を詳しく聞いてくれていろんなことを吐き出させてくれた。
それだけで自分には充分すぎるくらいありがたかったのだが、ストーカーは続く一方。
ある日、たまたま居合わせた母が話をつけてやると彼を家に入れた。
私は元彼が怖くて、隣の部屋に隠れて話を聞いていただけなんだが
娘が身勝手で申し訳ない。
ただ、貴方の気持ちにはもう答えられないと言っている。
母は娘がかわいい。
申し訳ないが貴方の味方もできない。
泣いた娘にこれ以上つきまとうなら、出るとこ出ようじゃないか。
だいたいこんなことを言ってたきがする。

切ります。

114: ◆R61No/hCwo 2013/03/03(日) 20:25:23.91 ID:xcTVnsLX
元彼が切れて母にふざけんなし出して、母はどこから出したかもわからない力
(身長155小太りで足が悪い)で元彼を追い出し、
母も外に出て、いきなり平手打ちバッチーン
やばいと思って同じく外に出た私に近寄って何か話しかける元彼に肩を掴んでもう一度平手打ち。
そして叫んだ。
「私のかわいい娘に近づくんじゃないよ○○男!さっさと出てけ、近づくな!」

こんな騒ぎをしていたらご近所さんが通報をしていたらしい。
Kが来て話を聞いて、元彼を連れていってくれた。
終始私は震えて何もできないままだったが、その時の母は本当に強く見えた。
ただ、怒鳴り出した時が関西弁で巻き舌で、同時に怒らせちゃいけない人に私の中では認定されてしまいました。
怖かったけど、本当にありがたくて、平手打ちしてくれた時に、本当にスカッとした。母は強し。

長ったらしくてすいませんでした。

117: 蠍 ◆C8utSR9LI6 2013/03/03(日) 20:57:51.06 ID:3GaFatQ9
>>114
>「私のかわいい娘に近づくんじゃないよ○○男!さっさと出てけ、近づくな!」

○○男「いや、既に外に出てますしwこれが本当の既出ってかwww」

冗談はさて置き、お母さん乙!そして ◆R61No/hCwoも乙です!

118: おさかなくわえた名無しさん 2013/03/04(月) 10:53:54.56 ID:3uwJQ+nz
>>112
>(むしろ友人ですら話を聞く側で相談なんかほとんどしたことはなかったらしい)
>その時も自分は相談と言うより、言い方は事後報告に近いものだったらしい。

聞いた話?自分の話なんだよね?
なんで「らしい」なんだ?
この部分だけ別の人の話?

???

119: おさかなくわえた名無しさん 2013/03/04(月) 11:08:48.29 ID:vQIbiWRA
まあ「あとからその人たちが言うには」ってことじゃないかね

120: おさかなくわえた名無しさん 2013/03/04(月) 13:03:38.77 ID:3uwJQ+nz
自分のことでしょ?自分が友達や母親にした質問を「らしい」って表現する?
自分でわかってるでしょ。パニクってて相談したときの記憶がなかったとかかな?

121: 蠍 ◆C8utSR9LI6 2013/03/04(月) 13:20:10.95 ID:wyjptS0v
>>120
当時は無意識にそういう態度を取っていたが、後から、友人と当時のことを話すと自分がそんな印象を与えていたと分かったってことだと読んだけどね

122: 蠍 ◆C8utSR9LI6 2013/03/04(月) 13:22:46.76 ID:wyjptS0v
ああ、途中で送信してしまったw

続き
ちょっと分かり難くて脳内補足が必要なのは確かだけど

終わり

115: おさかなくわえた名無しさん 2013/03/03(日) 20:31:59.90 ID:cV+9MiRX
母は強し

引用元:胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(111)





注目記事のご紹介





この記事をツイートする この記事をはてブする