1942: 名無しさん@おーぷん 22/05/27(金) 12:20:54 ID:Co.wv.L1
共感力が足りなすぎて離婚になった。

女性は何かと「共感」を大切にするイメージがあり、
実際「共感してくれない」と直接言われて夫婦生活が破綻したんだけど、
共感ってそんな大事なのかと未だに思う。
そもそも、真の意味で共感しようと思っても相手が望む通りに共感なんて容易に出来るものなのだろうか?
よく共感力が高いと言われている人は、共感できないことも共感してるように見せてやるのがうまいのだろうか?



元妻は何かと体調不良を訴えるタイプで、週に5日は頭痛・腹痛・腰痛・だるさなどを訴えていた。
基本健康でたまに不調なら心配もするのだが、不調が常態化しており、病院に行っても原因不明。
精神的なものだとも言われたが、じゃあ心療内科に行ってみたら?と行ってもそれは拒否。
「私が頭おかしくなったと思っているの!?」と怒る怒る。
そうなるとこちらも言える事はあまり無く、その内に不調を訴えられても何も感じなくなっていた。
何故自分で良くしようとしないか、自力救済が出来ないのなら他人に助けを求めないのか、本当に理解が出来なかった。


色々改善提案はしていたんだけど、
元妻が不調を訴える→自分が家事を代わるから寝てたら、と言っても「そういうことじゃない」と言われる。
そういうことじゃないなら、自分は医者では無いので、病院行くか薬を飲んでくれ、俺に君の体調を癒やす事は出来ない
と言うと「共感してくれるだけでいいのに…」と言われて、不機嫌になって無言になり、拗ねられる。

正直言って、他人の実際の病気の辛さなんて分かるわけないし、分かったような口を聞かれたら、自分なら寧ろ腹が立つ。
「辛いよね、しんどいよね」と言って貰いたかったのかも知れないが、そんな風に言われても、自分なら馬鹿にされているようにしか感じない。
それでもと一応言ってみた事はあるが、「そういう事じゃない、言葉で病気が治る訳じゃない」と言われるだけだった。
俺が共感した所で、病気の辛さは変わらない筈なので、そりゃそうだろうとしか言いようが無かった。

1943: 名無しさん@おーぷん 22/05/27(金) 12:22:50 ID:Co.wv.L1
ある日、元妻がイライラを爆発させ、家事や育児、仕事との両立の不満について俺にぶつけてきた。
仕事が上手くいかない、子供も言う事をきかなくてイライラしてしまうこと、
家事に手が回らなくて睡眠も十分にとれず、余計イライラするという悪循環に陥ってしまうと。

理路整然とでは無かったけど、要約すると以上のようなことを泣き喚きながら訴えてきた。

ここで本当なら、共感力を発揮させて
「ヨシヨシ、大変だったね、辛かったね、ヨシヨシ」と言って欲しかったんだと思う、元妻は。
俺もそれが最適解なのだろうと頭では分かってはいたが、どうしてもそれが一人前の大人に対する対応として抵抗があった。

なので「家事・育児の分担について再考するよ。
睡眠不足については、夜のタスクを自分が全部やるから解決しよう」と言った。
既に食洗機や乾燥機等、一通りの家電は揃えていたので、そういう提案をしてしまった。

その結果は、案の定「そう言うことじゃない、あなたは辛さを分かってくれない。
あなたは何で(私の辛さを)共感してくれないの?」という答えだった。


正直に言って、元妻が不満に感じている事の大半は、彼女自身の処理能力不足もあると思っていたから、状況は理解はできても、心の底から共感ができなかった。

仮に「私はお茶碗1杯のご飯でお腹いっぱいになってしまう」と言われても
「ああ、この人は少食なんだな」と理解はするけど
「俺はお茶碗3杯は食べられるけど」という事実があり、そう思ってしまうので、
条件が同じでは無い以上、真の意味で共感はできないのと同じだと思った。

更に言えば「なぜ苦しい苦しいと言いながら、1杯でもキツイというのに、
更にもう1杯食べようと、おかわりしようとしているのか?
なぜ俺が代わりに食べると言ってるのに、そうしたがらないのか?」
と思ってしまって、ますます共感出来なかった。
この辺は、元妻の(実現出来る能力の無い)完璧主義者体質と、母親としてのプライドが邪魔していたのかもと考えている。

いずれにしても、俺が共感しようがしまいが、負担を整理してこちら(自分)に回すか
元妻自身の処理能力が向上しない限り、辛い状況は改善されない筈だった。

1944: 名無しさん@おーぷん 22/05/27(金) 12:23:24 ID:D6.pr.L1
>>1942
>自分なら寧ろ腹が立つ。
この一言がすべてだろ。
嫁さんは腹が立たないんだよ。腹が立たないという前提で考えられないことが、共感性や想像力がないということ。

1945: 名無しさん@おーぷん 22/05/27(金) 12:24:57 ID:Co.wv.L1
子供が生まれて以降、そういった衝突がだんだんと増えていった。
日々溝が深まる状況、喧嘩が絶えない環境が子供の為にも良くないと思い、離婚する事になった。

元妻の義実家は遠方で、一方俺は許可が無ければ県外の外出も許されない仕事。
一度離婚して別居したら、面会はコロナが無くとも、元妻の協力が無いと難しかった。
養育費は一括で支払う取り決めになっており、恐らくこれが一生の別れとなると思っていた。

事実そうなった。近況報告すら無い。
一度、元妻に連絡を取ろうと連絡したが、ブロックされていた。
義実家の方と連絡すれば出来るかも知れないが、正直気持ちが折れている。
撮りためた写真や両親や友人らの記憶が無ければ、結婚していた事すら夢だったのかと思えた。

子供と離れるのは辛く辛く悲しかった。このような結果になったことは残念だった。
俺がもう少しうまく「共感」してやることができれば、まだ夫婦生活を続けることができたのだろうかと
未だに考えたり後悔する時がある。今更何を言っても仕方がないが、そう思わずにはいられない。


俺は最初から結婚すべきではなかったのだろうか。

1947: 名無しさん@おーぷん 22/05/27(金) 12:46:34 ID:W3.t0.L1
別に女性は共感を大事にしてるってわけじゃない
女同士の会話はお互い「うんうんそうそうわかるわかる~」ってやって流してるだけ
女性が共感力が高いというのも嘘
現に奥さんは1945に一切共感してないじゃん

自分は女だけどこの奥さんに全然共感できないしね
この奥さんは察してちゃんと同じで自分の希望通りに動かない相手にキレてるあたおかなだけ
結婚なんて運だよたまたま運が悪かっただけだよ

1948: 名無しさん@おーぷん 22/05/27(金) 13:11:58 ID:IK.jj.L6
自分は女性だけど、これは嫁さんの神経が分からん
「自分なら馬鹿にされているようにしか感じない」と抵抗感を覚えつつ、それでも嫁さんが望むならと1942が
「辛いよね、しんどいよね」と声をかけたり、
家事育児の辛さを訴える嫁さんに必要な家電を揃え
夜の家事タスクを全て自分が引き受けたりと
嫁さんの気持ちに寄り添う努力を積極的にしているのに、
「そういうことじゃない」「共感してくれないの?」と非難するばかり
ここまで努力しても「理解のない夫」扱いされるばかりじゃ、そりゃ心折れるわ

同性の友達にこんな察してちゃんがいたら絶対距離を置くよ
ましてや人生を共にする伴侶がこれじゃ、一緒に暮らしていても虚しいだけだろう
離婚後一切連絡せずこちらからのコンタクトもブロックするという事は、未だに1942のことを逆恨みしていそう

お子さんにも無い事無い事吹き込んで、元夫を「悪者」に仕立てているのでは
でも、もし元嫁が再婚でもすれば、元旦那の忍耐強さや包容力・思い遣りに気付く時がきっと来ると思うな

1942が結婚すべきじゃなかったのではなく、結婚した相手が悪かっただけだよ
今は落胆して気持ちが沈むだろうけど、どうか自分を責めずに、これからの自分の人生を充実させてほしいよ
今後もっと良い人との出会いに恵まれますように

1949: 名無しさん@おーぷん 22/05/27(金) 14:30:06 ID:Et.y5.L1
取り決めを書面でしてたなら家事調停で強制執行かければいいだけだし
離婚時に面会交流に対して取り決めをしてないならどうしようもないね。
今は離婚率35%、トップ3県は45%、離婚事由1位は性格の不一致、外す時は外す。
一生に一回って考えるから、どうしても自分を責めてしまうだけであり
結婚の30%は再婚なんだから、もう少し前向きに考え直したら?

1950: 名無しさん@おーぷん 22/05/27(金) 14:53:09 ID:p2.jj.L24
「寝てたら」「心療内科行ったら」
辛さ訴えた相手にこういわれたら、コミュニケーション放棄して自分で何とかしろと突き放してるようにも感じてショック受ける人もいるよな。
こういうタイプはしばらく添い寝してヨシヨシしてあげるとよかったのではないかと思った。
その奥さんと一生付き合うなら、だけど…。

1951: 名無しさん@おーぷん 22/05/27(金) 15:13:43 ID:sT.xx.L1
>>1950
コミュニケーション放棄もクソも
解決方法の提案に対して「共感してくれるだけでいいのに…」と言いながら
いざ共感されたら「そういう事じゃない、言葉で病気が治る訳じゃない」と言うやつに対してどうやってコミュニケーション取ればいいんだよ
こんなん医者行けとしか言いようがないだろ

1954: 名無しさん@おーぷん 22/05/27(金) 16:20:42 ID:so.pr.L1
>>1951
解決方法(夫は解決方法だと思っているが論理的には破綻している方法)を提案されたり、
共感(夫は共感だと思っているが単に夫の個人的な感想を述べているだけ)されたりしても、妻は精神的に寄り添われていると感じなかったということだろう。
妻からみたら夫は最悪の対応で、夫からみたら妻は最悪の反応しかしなかったという状況は起こりえる。
妻だけが悪いと口で言うのは簡単だが、妻が悪いからと言って夫が悪くなくなるわけではない。

あと病弱とか、体質とかで慢性的に疲れてしまう人がいるんだよ。
例えば単なる風邪で37.5度の熱が出るだけで食欲がなくなる人がいる。そういう人は病院にいって解熱剤はもらえても、39.0度出ても食欲があって普通に飯をモリモリ食える体質になれる治療法などは存在しない。
存在しないのに解決法方として提案されてどう思うか。健康的な規則正しい生活をしていてもすぐに疲れてしまう人の感覚を理解しないままで共感されても、共感(笑) でしかない。

1952: 名無しさん@おーぷん 22/05/27(金) 15:20:07 ID:p2.jj.L24
医者いけ、と言い放っても辛くて動けない奴には無理だろ
寄り添って連れて行くか、往診に来ていただかないと

1953: 名無しさん@おーぷん 22/05/27(金) 16:04:05 ID:pE.xx.L1
>>1952
『病院に行っても原因不明』ってあるから普通の病院は行けてる
別に辛くて動けないレベルで重症なわけじゃないだろ
「私が頭おかしくなったと思っているの!?」と拒否って怒る女が
おとなしく旦那を寄り添わせて心療内科に行ってくれるわけがないだろ
拒否ってんのは嫁のほうだ

引用元:スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談part146


【離婚のイチオシ記事(内部)】

子なし専業主婦の嫁(38)に「考え方が違いすぎるから離婚して下さい」と言われた。結婚して10年…楽させてやったのにショックだわ




注目記事のご紹介





この記事をツイートする この記事をはてブする