861: おさかなくわえた名無しさん 2022/06/11(土) 02:53:27.02 ID:pemPeqMF
誰にも話せない書き殴り
学生の時付き合ってた女の子が学生の時から付き合ってる男と結婚した。
私は彼女と同性だったし彼氏がいることも知ってたけど彼女は火遊びくらいの感覚で私と付き合ってくれてた。
キスやそれ以上のこともした。可愛くて一緒にいると本当に楽しかった。
彼女は結婚式の時に私のことを大好きな友達って言った。
悔しい、私は本気で好きだったのに彼女は遊びだった。わかってたけど死ぬほど悔しかった。
でも彼女の生活を壊すほどの度胸もないし、自分もこれ以上傷つきたくないし
別に彼女に不幸になって欲しいわけでもないし。
彼女と付き合ってた時の話はしない。彼女の中では無かった事になってるのかな。
今でも友達なんだって。頭おかしいんじゃないの?
でもその友達すらやめることができない、悔しい。死にたい。死ぬ度胸ないけど。



867: おさかなくわえた名無しさん 2022/06/11(土) 13:58:34.06 ID:JHcR7mKV
>>861は本気で好きだから彼氏に取られたくないとか付き合いやめたくないとかそういう気持ちをちゃんと伝えたのかな?
二股かけられてるの承知の上で更にお互い秘密の恋愛として付き合ってたならなるべくしてそうなった感じなんじゃないかなぁ
バイじゃなくてもモテて結婚願望ある人ならいろんなタイミングが良かったり推進力が高い方の相手とくっ付くのも割と普通のことだしね

868: おさかなくわえた名無しさん 2022/06/11(土) 14:11:17.43 ID:JHcR7mKV
それとも彼女のやり方が姑息で自分は対等な恋愛のつもりだったのにおざなりにされたと感じてるならそこはもう少し怒った方がいいところだしね
彼女の側の気持ちが本当に遊びだったとしても日陰にいる事を選んでるのは結局自分自身だと思う
次は一緒にいられるだけで幸せみたいな温いこと言ってないで一体一で堂々と付き合える相手を見つけて欲しいわ
日陰者でも幸福になれる人なら別に二股でも何でも許せば良いけどそういう訳でもなさそうだしな

869: おさかなくわえた名無しさん 2022/06/11(土) 20:43:58.77 ID:VSJMmEh/
親友とでもキス以上のことできる人間はいるからなぁ
ソースは私だけども
同じく学生時代から同性とそういう行為をしてご飯を食べて買い物して旅行して
お互い同時期に異性と恋愛しつつ続行して結婚して子供産んで関係継続中

私たちは恋愛はしてないから違うのかもしれない
お互いに誰かに関係を聞かれたら長く続いてる親友と答える
相手側はそんな気持ちだったのかもしれないね

870: おさかなくわえた名無しさん 2022/06/11(土) 21:49:31.83 ID:JHcR7mKV
それはそれでスレタイになりそうな話だねw

871: 869 2022/06/11(土) 22:51:09.63 ID:VSJMmEh/
>>870
そうだねw
旦那はまさか嫁が友達とそんな行為をしてると思わないだろうからw

私はたまたまお互いに旦那も子供も親友も欲しい気持ちが一致してるけど
>>861とお相手の思いの重さや方向性がズレてるならとても辛い話だと思うよ

872: おさかなくわえた名無しさん 2022/06/12(日) 10:58:42.91 ID:yPrVuRXY
でもそういうズレって要はお互いに対する期待値の違いだから放っておけば永遠にズレたままになるのよね
恋愛対象として好きで体の関係もあってなのに遊ばれたと思い込んで死にたいとまで思い詰めるくらいなら先にやることあるじゃん?と思っちゃう
絶縁したり疎遠になったなら仕方ないけど今後も付き合ってかなきゃならん相手みたいだし
自分が大人しくしてれば全て丸く収まるみたいな遠慮する意味が分からんわ

873: おさかなくわえた名無しさん 2022/06/12(日) 16:11:45.78 ID:CCU4etB/
かといって放っておかずに何かした結果状況が好転する保証もないし
悪化する可能性も高いだろうし

大人しく友達に甘んじる道もありっちゃありだよなぁ

877: おさかなくわえた名無しさん 2022/06/12(日) 19:04:03.04 ID:K89fKvBH
>>873
というかどうしても関係を壊したくない気持ちの方が強いなら結局そうなるよね
個人的にはいったん彼女から少し離れて頭冷やしてみるとか
ほかにもっと付き合い広げたり好きな人作って忘れるのも全然ありだとは思うけど
何も出来ないのに陰に籠ったまま延々執着だけしてる人って怖いもんまじで

引用元:墓場まで持っていく話を書き込むスレ第33話


【同性愛のイチオシ記事(内部)】

俺はゲイで高一の時に母親にバレて親戚中に知れ渡って汚物扱いされた。父親に「荷物纏めておけ」と言われ泣きそうになっていたら叔母が助けにきた




注目記事のご紹介





この記事をツイートする この記事をはてブする