5: 翡翠 ◆Vm.diuYfd6 2014/06/20(金) 05:33:06.65 0
1さん乙です。
フェイクを織り交ぜてとてもとても長い文を吐き出させていただきます。

私の両親は私が小学生、妹が幼稚園に入る前の頃に離婚して私と妹は母に引き取られました。
私と妹は6学年離れていて、私が小学校を卒業した年の4月に妹が小学校に入学、私が高等部を卒業した年の4月に妹が同じ私立一貫校の中等部に入学、という塩梅でした。

親権は母で、戸籍は父だったようです。
このあたりは両親の間で決めたことなので当時の私には説明がありませんでしたので、詳しくは解りません。
父の不倫による離婚でしたので当然慰謝料や養育費はありました。
父は家から徒歩5分の場所に会社と新居を持っていたので、父にもその再婚相手にもよく会う立地でした。



母は当然思うことはあったでしょうが、引っ越すにも母方の祖父母は亡くなっており、両親は数代前からこの地域に住んでいたので田舎と呼べる場所はなく、それまで父を含めて4人で住んでいたマンションにそのまま母娘3人で住み続けることになりました。

母は娘の生活レベルを落とさないようにと朝から晩まで働いてくれました。
吹けば飛ぶような零細企業とはいえ父方の祖父が社長、父は専務でしたのでそれなりにお金があった暮らしから
月に数万ずつの養育費になったのにも関わらず、私も妹も中学から中高一貫の私立女子校に、私は外部の大学まで出してもらいました。

それには養育費とは別に父からの学費援助があったのですが、それでも母が大変だったことに変わりはないでしょう。

6: 翡翠 ◆Vm.diuYfd6 2014/06/20(金) 05:33:38.71 0
さて、搾取子・愛玩子というのは当然私と妹のこと、私は搾取子の立場でした。
金銭を搾取されるのは私が就職してからの話ですが、それまでも私と妹の扱いは天と地ほどの差がありました。

母が与えた私へのルールは以下の通り。
・門限=家に着いていなければならない時間。数分でも遅れることは許されません。
 5時(小学生/5時の鐘が鳴り終わるまでに家に着かねばなりませんので友達と遊んでいても途中で帰るのが常でした)
 6時(中高。通学所要時間1時間半/部活に入っていた中等部の頃は部活の日のみ7時半)
 8時(大学1~3年/通学所要時間2時間弱)
 終電(大学4年/卒論の調べものやゼミのため)
 6時半(社会人/通勤所要時間20分)
・TV、漫画、クラシック以外の音楽禁止
・化粧禁止(休日含む)
・休日の友達との外出禁止(数ヶ月前からの申請で稀に許可、当日の母の機嫌で中止もあり)
・母からの電話は必ず取ること(携帯。取るまで鳴る)
・お小遣い(中高時のみもらっていました)の使用用途を毎日報告する
 但し文具、お弁当を持っていかなかった日の学食、参考書以外での使用禁止
・寄り道禁止(本屋のみ事前に申請の上で許可あり)

これらを守らないと問答無用で殴る蹴る、水風呂に顔をつけられる、ランドセルや通学鞄などをベランダから1階に投げ捨てられる(1階に住んでいるかたにお願いしてお庭に入らせていただかないと拾えない)という、今思えば虐待が行われました。

鼻血が出る、口の中を切る、痣が出来るくらいは日常茶飯事、背の半ばまであった髪をショートにするしかないほど短く切られたり、服を破かれて捨てられたり。
その間、一切の口答えは許されず、謝罪以外の口を利こうものなら虐待時間が延びるだけでした。

私はルール違反をした理由も聞かず頭ごなしに殴られる理不尽に、黙り込んで謝罪をしないことで抵抗しました。
数時間私を罵倒して殴り続ければ母が疲れて嵐が去ることを知っていたので、内心「あと何時間で終わるんだろう」などと他のことを考えて痛みと気を紛らわせていました。

7: 翡翠 ◆Vm.diuYfd6 2014/06/20(金) 05:34:54.12 0
成績が1ランクでも落ちれば罵倒、日曜も勉強をしなければ罵倒、新聞や母の認める小説以外のものを読んでいれば罵倒。
正座をさせられて5センチ幅の50センチ定規で太腿を叩かれながら勉強を強制されたことも少なくありませんでした。
何かミスをすれば殴られ蹴られ「どうしてそんな簡単な問題も出来ないの!」と怒鳴られました。
怒鳴る暇があったら早く勉強に戻らせてくれたほうがいいと思いましたが無抵抗で殴られるのが結果的には一番早い解決方法でした。


朝から晩まで働くきつさの八つ当たり、きつさの報いに「片親でもきちんと娘を育てている」と周囲に示したかったのだろう
年頃の娘の楽しみ一切を奪ってでも自分の支配下に置き「理想の娘」を作りたかったのだろうと
今なら理解は出来ますが、当時はその理不尽に沈黙でしか対抗できませんでした。


これらのことは私にしか行われませんでした。
妹は母と一緒にバラエティ番組やドラマ、アニメを観ていましたし、漫画を読み、ジャ○ーズのコンサートに行くことを些かばかりも咎められませんでした。
私は妹とその友人達を横○アリーナで行われるコンサートに引率させられることもありました。
引率ですからチケットはありません。
グッズの列に並ばされて妹と妹の友人達のリクエストするグッズを購入し、コンサート中は会場の外で花壇やベンチに座り、小説を読んで時間を潰しました。

8: 翡翠 ◆Vm.diuYfd6 2014/06/20(金) 05:35:28.60 0
幼い頃から妹を引率するのは私の役目でした。
母がデパートで買い物をしている間、おもちゃ売り場の遊戯コーナーで6歳下の妹の面倒を見るのは私です。
お人形遊びの相手をして、幼さから加減を知らない妹のタックルを受け止め、機嫌を損ねて妹が泣けば理由など聞かずに私が叱られました。
妹は物欲が強く、出かけた先では何かひとつでも新しいものを買ってもらえないと泣き喚く子でした。

私は既に「お姉ちゃんでしょ」という言葉と態度に慣れ切っており「何も要らない」と答え、理不尽に耐えるのが常でした。
外面のいい母はきっとその場ではねだったものを買ってくれるだろうけれど、本以外をねだれば家に帰って叱られるのは明白でした。
私にとって母との外出は妹の子守りと荷物持ちでしかありませんでした。

そのくせ母は自分が気に入ったものを「お姉ちゃんと妹ちゃんと『平等』ね」と言って二つ購入し、私と妹に与えました。
服でも物でも同じです。
6歳差の女児が同じものを欲しがるはずもないということは母の考慮には入っていないようでした。
サン○オのキャラクター文具やお弁当箱、ブランドの子供服。
それぞれが欲しがる物を年相応で「平等」に与えるのではなく、全く同じものを与えることが母の「平等」でした。

9: 翡翠 ◆Vm.diuYfd6 2014/06/20(金) 06:19:38.61 0
規制にかかっていました。このペースでは10レスほど使ってしまいそうです。

私が大学4年の頃に妹は高等部2年、荒れに荒れておりました。
私は中高一種の教員免許を取得する過程で母校に教育実習に行ったのですが、妹が高等部にいるため、実習は中等部でさせていただきました。
妹はその頃にはDQNになっていて、家に帰らず恋人や男友達の家を渡り歩く、髪は金髪、制服のスカートは超ミニ丈と、やりたい放題でした。


元々母校は校則が緩く「自分の美的感覚に則って校服を着ること」という程度でした。
それは生徒の自主性を重んじるという意味で、決して髪の染色や脱色、パーマを許すものではありません。
「アクセサリーをしたりピアスを開けたりするのは構わないが体育の時間は外すこと」
「マニキュアを塗るのは構わないが派手な色でないこと、爪は短く整えること」
「髪を伸ばすのは自由だが家庭科や化学、体育の時間には結ぶこと」
「スカート丈は自分が美しいと思う丈に調節すること」
どれも自分や他の生徒が怪我をしないため、成長を見越して作った制服が不格好にならないためのローカルルールで充分といった感じだったのです。

実際、私が在学していた頃には大きく逸脱する生徒はおらず「わざわざ自分から内申や評定を落とすのは馬鹿らしい」といった生徒が大多数でした。

しかし妹は明らかに校風を逸脱しており、教育実習に行った私は
「本当にあれはお前の妹なのか、あまりに性質が違い過ぎる」
「髪の色を落ち着かせるように言ってやれ」
「勉強を教えてやれ、アルバイトで塾の講師をしているんだろう?」
と複数の教諭に肩を掴んで揺さぶられました。

男の人の家から昼頃に登校して来ては教育実習生控え室にノックもなく顔を出して「お姉ちゃんお金ちょうだい」
他の実習生達の手前、恥ずかしくて仕方ないので財布から千円札を出して握らせ
「早く教室に行きなさい」と言うと「これだけー?」などと言って壁を蹴り、またふらりとどこかへ行ってしまい、結局その日の授業に出ていないことも多々ありました。

10: 名無しさん@HOME 2014/06/20(金) 06:24:34.00 I
4円

12: 名無しさん@HOME 2014/06/20(金) 06:33:39.28 0
どちらかというと毒親スレ向きだね
ここより共感してくれる人がいると思う

13: 名無しさん@HOME 2014/06/20(金) 06:38:34.41 I
この長い結末が、過去への決別なのか色々理解しての現状維持なのかは気になる

15: 翡翠 ◆Vm.diuYfd6 2014/06/20(金) 06:43:11.35 0
母はその頃、現在の配偶者たる再婚相手(以下継父)との恋愛に夢中で家を空けることが多く、たまに帰って来ては少しずつ自分の持ち物を運び出して相手の家に移り住む準備をしていたようでした。
私は母が家を出ようとしていることに気付きつつも何も言いませんでした。
母に何度か恋人ができ、デートに付き合わされたことも多々あったのでいちいち干渉する気もありませんでした。

この頃から我が家は私一人が帰るものになっていました。
家には犬がおりました。
私はその子にご飯をあげ、お水を換えて一緒に遊ぶのが日課でした。

その子は家に寄り付かない妹を心配した父が連れて来た子で、犬好きな妹は実際それで数ヶ月だけ、家に帰るようになったこともありました。
しかし遊びたい盛りの妹は再び家に帰らなくなり、一人暮らしをする年上の恋人の家で同棲を始めました。

当然学校に真面目に通うはずもなく、進級も危ぶまれた妹のために担任教諭が我が家を訪ねて来るほどでした。
母がいないのでは話にならず、私も大学4年、卒論のために帰宅は遅くなりがちで、家庭訪問は空振りばかり。
妹はついに高等部3年の3学期に自主退学になってしまいました。


私は就職にあたって数社の内定を頂いていました。
大学の頃からアルバイトで塾の講師をしていたのもあって、予備校の講師になりたかったのです。
教員免許を取ったのもそれを有利にするためでした。
しかしそれは悉く母に潰されました。
理由は「9時5時でないと水商売だと思われるから」というものでした。
私は決して垢抜けてなどおらず、夜の商売が出来るような容姿ではありません。
まして周囲の人に見せつけるために就職するわけでもありません。
しかし母は譲らず、結局私は内定を全て辞退して9時半~6時の経理・営業事務に就きました。

18: 翡翠 ◆Vm.diuYfd6 2014/06/20(金) 07:00:36.97 0
内容は毒親向きですがとても長いのでここにしたのですがチラ裏などのほうが良かったでしょうか。
4円も頂いているのでもう少し…。

パソコンを使うのが苦にならない私は事務職もそれほど嫌ではありませんでした。
短大卒の先輩に「4大卒だからといってお給料が初給から多い」と虐められるもの大して気になりませんでした。
お手洗いの掃除を言いつけられるのも、棚卸しで在庫数を倉庫に何度も確認しに行かされるのも
油性ペンのキャップを外して顔に投げて「顔面ダーツ」と言われるのも、どうでも良かったのです。

ただ無表情・無感情で業務をこなし、月に一度のお給料を頂きました。
手取りで25万、ボーナスは50万、恵まれた収入だったと思います。
私はそこから毎月母に10万、ボーナスは半分を渡していました。
私立中高一貫、大学まで行かせてもらった分を少しでもと思ったからです。

高校の時のアルバイト代も全て母に渡していました。
週に一度、日曜日だけのアルバイトでしたので月に4万円ほどでしたが、そこから1円たりとも抜くことなくお給料袋(そのバイトは手渡しでした)の封を切らぬまま母に渡しました。
私は大学に行きたかったので、そのために予備校に通いたいと思っていました。
資金は当然母からもらわねばなりません。

父も出してくれはしましたが、満額ではありませんし、高3の丸々1年間予備校に通うのは大変なお金がかかると思ったので夏期講習代を稼ごうと思ったのがアルバイトを始めたきっかけでした。

就職してしばらく経って、先輩のいじめが激化した頃、珍しく家に帰っていた母と雑談していて、いつも通り母の仕事の愚痴を聞いていた私がぽろりと仕事の愚痴を言ったことがありました。
母は「そんな話聞きたくもない、面倒くさい」と言いました。
私は十数年間仕事の愚痴や罵倒の言葉を聞き続けて来ましたが、一言も愚痴を言ってはいけなかったようでした。
私は母に謝り、以来一言も愚痴を吐くことはありませんでした。

それからしばらくして母が仕事先から同僚の娘さんを中学受験させるための家庭教師の話を持ってきました。
母の顔を立てるため、断るのは無理でしたので毎週日曜、6時間ほど働きました。
その収入は全て母に渡しました。
私に完全な休日はありませんでした。

17: 名無しさん@HOME 2014/06/20(金) 06:59:13.91 0
一時間ずっと打ち続けてるのか…
まとめて書いといてから投下しなはれや

22: 翡翠 ◆Vm.diuYfd6 2014/06/20(金) 07:14:00.72 0
まとめは終わっています。読んで下さって有り難うございます。
快適ツールを持っていないので連投規制にかかるため、ゆっくり投下中です。
他の方の投稿の邪魔になってしまって申し訳ございません。

妹は恵まれた容色で18歳にしてキャバクラのホステスになりました。
新宿、銀座で働いて、月に数百万の収入を得て金銭感覚を狂わせていきました。
母は妹の職業を知りませんでした。
既に継父の家に移り住んでおり、数ヶ月に一度しか帰ってこなくなっていたからです。
妹は家を出て恋人と同棲したり、恋人と別れればキャバクラの寮に住んだりと住処を転々としておりました。

私は4人家族で住んでいたマンションに一人で住むようになりました。
父が連れて来た犬は妹が「私のために買って来たんだから私のもの」と連れてゆきました。

就職して3年目、私は仕事中に倒れました。
ストレスと過労でした。
一日だけ入院して家に帰り、誰もいないので会社に休みの連絡をすると「しばらく養生しなさい」とのことでした。
先輩からの虐めは激化の一途をたどっており、倒れたことで部長から社長も知るところとなりました。
私は母も妹もいない家に一人だけ門限を守って毎日6時半に帰る意義を見出せなくなり、そのまま退職しました。

それから数ヶ月は退職金と休んでいた月のお給料が満額振り込まれていたので働かずに病院に通いました。
精神科です。眠れないので睡眠薬と安定剤を数種類頂いて、鬱状態とのことでSSRIも吐き気に耐えつつ飲みました。
私は少しずつ壊れていたようでした。
気付けば左腕はボロボロでした。

あまりにERでのナート(縫合)回数が増えたため、母と妹が病院に呼ばれました。
そこで私の精神状況とその原因を説明されて母は泣き、妹は医師を罵倒しました。
母が抑圧し、妹が追いつめたと言われたためだそうです。
私は別室で縫合中でしたのでそれは後から主治医に聞きました。

28: 翡翠 ◆Vm.diuYfd6 2014/06/20(金) 07:21:06.82 0
母が移り住んだ継父の家にお正月の挨拶にゆきました。
数日間泊まる予定でしたので数枚の服と下着、化粧道具などを入れた鞄ひとつでした。
その数日間のこと、妹がマンションに帰ってきました、恋人を連れて。
妹達は私の私物を手当たり次第に捨てて住み始めました。
帰れるはずがありません。
妹と犬はともかく、会ったこともない男の人がいるのです。

部屋に鍵はついていませんので当然プライバシーなどないでしょうし、妹は性にあけすけな子なのでそういうことをする音が聞こえるのを考えると頭が痛くなりました。
母に、私物を捨てられたこと、登記簿や銀行の通帳などがあるのにも関わらず家族以外の男の人が住み着いていること、周囲の人の目などを訴えました。
母の返答は「いいじゃない、あんたは今まで1人であの広いマンションに住んでたんだから。これだから精神病ってやーね、被害妄想が激しくて」というものでした。

好きで1人で住んでいたわけではありません。
父も母も妹も、自分から出て行ったのです。
被害妄想が激しいのではありません。
小学生の頃500円玉貯金箱の底を缶切りで開けて中のお金を盗み、
私のお給料から10万円を盗み(その月は25万のうち10万を盗まれたので残りの15万から10万を母に渡し、5万で生活しました)
箪笥から「私の名前の通帳なんだから私のお金でしょ」と母が積み立てていたお金を使い切った妹を覚えているだけです。

35: 翡翠 ◆Vm.diuYfd6 2014/06/20(金) 07:25:11.27 0
私は反論を諦めて母と継父にしばらく住まわせてもらうことをお願いしました。
マンションに置いて来た私物はほとんど残っていないだろうと諦めて、母達が仕事に出ている間に掃除と洗濯、炊事を済ませてアルバイトを探しました。
運良く学習塾の講師募集を見つけたのでそれに応募し、働き始めました。
置いてもらっている身でお金を入れないわけにもいかないと携帯代と通院費などを残して母に渡しました。


私には大学時代から付き合っている恋人がいました。
彼は私が壊れても辛抱強くそばにいてくれました。
傷のない美しい手をもつ女性に惹かれてもおかしくないのに、傷だらけの私の手を引いてくれました。
妹に「コロしてやろうか」「死ねよ迷惑女」「豚」と罵られる私の髪を撫でて「大丈夫」と言い続けてくれました。

私が母の家に住み始めたことを伝えると彼は母と継父への手みやげを持って挨拶に来てくれました。
継父は「彼男は優し過ぎてダメだ、もっと引っ張ってくれる男じゃないと」などと口を挟んできました。
母も同調して「10歳くらい年上の人と結婚すれば可愛がられてお金も余裕があっていいわよ」と言いました。
私は母に初めて大きく反抗しました。

「私はあなたの思い通りになるために生まれて来たんじゃない」


妹はマンションに住んでいた男の人と別れて次の恋人の家で同棲を始めていたので私はアルバイトをやめてマンションに帰り、予備校の講師として働き始めました。
予備校では夜のコマを担当したので終電では帰れず、仮眠室に泊まることも多かったのですが、虐めもなく、快適でした。

36: 名無しさん@HOME 2014/06/20(金) 07:25:23.40 0
何なのこの人自分から奴隷になってただけじゃん
自己を美化して酔ってるのが気持ち悪い

42: 名無しさん@HOME 2014/06/20(金) 07:33:09.31 0
>>36
典型的なアダルトチルドレンだよね
うちなんて父親の顔すら知らないわw
でも世の中にはこんな話ごまんとあるのよね
皆いろんな事情を抱えて生きてるけど言わないだけでさ

40: 翡翠 ◆Vm.diuYfd6 2014/06/20(金) 07:31:48.65 0
私は彼と付き合い始めてから9年、10年目になる日に婚姻届を出しました。
証人は母と妹でした。

彼と私は結婚式も披露宴も行う気はありませんでした。
ただ、写真だけは撮っておこうかと話していました。

父は私が結婚するつもりだと報告すると婚姻届の提出予定日を聞き「前に見かけたあの細い子か」と彼のことを覚えていました。
私がそうだと答えて今度彼のご家族とお会いするから来るかと問うと
「自分が行けば複雑なことになるから」と顔合わせの際に髪をセットするための美容室代を多目に渡してくれながら
「お前は色が白いから、ドレスでも着物でも似合うだろうな」と笑いました。
母は「ようやく? 彼男君なら安心だからマンションに住んでもらいなさいよ」と一切反対しませんでした。

妹はその頃、DV傾向にあった恋人と別れてマンションに戻っており、私は妹と2人暮らしでした。
揉め事を起こしさえしなければ妹の機嫌は良く、一緒に買い物に行ったりカラオケに行ったりなどする程度に関係は修復されていました。
私は妹のキャバクラ勤めを諌め、病院の医療事務の仕事を斡旋しました。
妹は初めてきちんとしたところで働くことになり、ストレスもあるようですがキャバクラで培った口の達者さで先輩社員に言い返したりなどしてうまくやっているようでした。


彼のご家族とお会いする日、私は彼と連れ立って予約していたお店に向かいました。
早めについて緊張をほぐしながらお冷やを口にしていると彼のご家族がおいでになりました。
ご挨拶をして食事をしながら色々な話をしていると、彼の家の宗派と私の家の宗派が違うということになりました。
彼も私もそれを知っており、お互い干渉し合わないという約束をしていました。

43: 名無しさん@HOME 2014/06/20(金) 07:34:25.36 0
>>40
さすがに空気読もうよ
それ以上グダグダやるなら専スレでやって欲しい
上で書きたい人が書けなくなってる状況が見えないの?

46: 翡翠 ◆Vm.diuYfd6 2014/06/20(金) 07:36:10.39 0
実際私は宗派にこだわりはなく、お墓参りくらいしかしない不信心ものです。
ただ幼い頃から「母方の祖父母がそこにいる」と仏壇を示されていたため仏壇に「行ってきます・ただ今戻りました」と挨拶をしていただけで、もしそれが神棚なら躊躇わずに柏手を打ったし、それが十字架なら迷わず十字を切って「アーメン」と唱えたでしょう。

彼の父親は「宗派に干渉しないなら構わない」と理解を示してくれました。
しかし、酒に酔った彼の母親は宗派が違うことを激しく責め、改宗しない限り結婚は認めないと言いました。
結婚式や披露宴をせず写真だけ撮るという話をした後でしたので「お前に白無垢など着る資格はない、お前は汚れている」と言われました。

私は口汚く私を罵る彼の母親から逃避しようとワインを煽りました。
普段、薬を飲んでいるのもあってお酒を飲まない上に緊張でほとんどお料理に口を付けていなかったのもあって酔いが回るのがとても早かったように思います。
私は初めてお酒で意識を飛ばしました。

その日は彼が私を家に送り届け、妹が母を呼び、母がタクシーでマンションに来て、酔いの醒め切らない私にお説教を始めたので私は今までにないほど母に言い返したようです。
彼はそのまま彼のご家族と口を利くことなく、マンションに住み始めました。
彼の私物は彼の父親が車で運んで来てくれました。

私にも両親がいます。
結婚を楽しみにしてくれた父と、彼なら安心だとマンションに住むことを許可してくれた母がいます。
たとえ彼の母親だとて、他人に「白無垢を着る資格がない」などと言われる筋合いはありませんでした。
ただ、お酒で意識を飛ばしてしまったことだけを謝罪するお手紙をしたためてマンションから自転車で15分ほどで着く彼のご実家のポストに入れました。

53: 翡翠 ◆Vm.diuYfd6 2014/06/20(金) 07:41:54.69 0
それから数年、父は2人の娘さん(大学生と高校生になったそうです)に恵まれて会社を継ぎ、社長として経営の舵を取っています。
母は継父と新しいマンションを購入して広々とした間取りに満足そうです。

妹は私達が結婚してしばらく、マンションに一緒に住んでいました。
そして妊娠しました。
相手の男の人が、またマンションに転がり込んで来ました。
光熱費も食費も入れずに半年居座って、母に妊娠がバレて相手のご両親と話をつけて入籍した直後、妹は流産しました。

その後、我が家の近くに犬もOKなマンションを見つけて引っ越して行きました。
しばらくして子宮外妊娠をした妹は片方の卵管を切除しました。
頻繁に殴り合いの喧嘩をする妹夫婦は現在離婚危機で、妹は犬を連れて母の家に、妹の旦那は勤務先近くのマンションに一人暮らしです。

彼の妹さんは出来婚して2人の子供を産んだようです。
伯父、義伯母としてお祝いを贈りましたが年賀状でお子さんが生まれたとアピールして来る以外の接触はなく、お祝いのお礼もありませんので彼こと夫の指示で放置しています。

私達は、私が投薬していることもあって選択小梨ですが夫は部長職まで昇進し、私は専業主婦、新しく犬を家族に迎えて毎日賑やかに過ごしています。
母と妹は「お姉ちゃんは本当に良い人と結婚したわね」と何度も言います。
私もそう思います。

私の病気のことを理解して、それを受け入れて結婚してくれたこと、価値観が似ていること、家事の分担を相談せずとも率先してやってくれること、美味しいものや嬉しいこと楽しいことは必ず二人で一緒にと言ってくれること。
何度か一緒に飲みにいった父も、夫を大変気に入って「次に飲みに行けそうな日はいつだ」とメールを寄越します。

あと1レスで終了です。

68: 翡翠 ◆Vm.diuYfd6 2014/06/20(金) 07:48:19.34 0
これで最後のレスです。

母は私にしたことを忘れているのか許されたと思っているのか「私はいいお母さん」と思っているようです。
一生懸命働いて、教育を受けさせてくれたこと、衣食住に不自由させないでくれたことには心から感謝しています。

「妹ちゃんより6年間長く恵まれて育ったんだから寂しくなんかないはずでしょ」
「妹ちゃんは小さい頃から鍵っ子でお帰りを言ってもらえなくて可哀想だった」
「お姉ちゃんはいつもお帰りを言ってもらえてたんだから恵まれてる」
「妹ちゃんは小さい時に母親が仕事ばかりで家にいなかったから少しくらいわがままになっても仕方ない」
「お姉ちゃんなんだから優しくしてあげなさい」

妹より6年分早く成長した頭で色々なことを考えたとは思わないのですね
妹の子守りや投げ出された宿題の尻拭いをさせられてうんざりしていたことなど気付いていないのですね
とっくに成人して別の世帯を築いているのにも関わらず
未だに「お姉ちゃん」と「小さくて可哀想な妹ちゃん」のままなのですね、と呆れました。

先日、夕食を摂りながら、ふと犬の寝顔を眺めた夫が「お前と犬を幸せにすることがお前の母親と妹への、俺からの復讐だ」と言いました。
「どういう意味?」と訊ねると「あの二人が手に入れられなかったものは何だと思う?夫からの愛情、平穏な生活、笑いの絶えない家庭。お前が幸せに笑えば笑うほどそれが彼女らへの復讐になる」
夫の双眸には静かな怒りが燃えているように思えました。

私は、とても幸せです。

予告通りとてもとても長い昔話を投稿させていただきました。
専スレを立てるほどの内容ではないのでこちらにしました。
毒母と妹、エネmeだった自分への、ただの恨み言です。
荒らしのようになってしまって申し訳ございませんでした。

94: 名無しさん@HOME 2014/06/20(金) 08:08:54.24 0
>>68
おう
お疲れさま
幸せって平凡そのものだったりするのかなあと私も思うよ
にしてもお掃除お料理上手そう

72: 名無しさん@HOME 2014/06/20(金) 07:50:23.26 0
>>68
毒母と呼び恨みを唱えつつ今でも付き合いあるのか。
本当にバカだなあ

75: 名無しさん@HOME 2014/06/20(金) 07:51:51.89 0
>>72
洗脳って怖いね

95: 名無しさん@HOME 2014/06/20(金) 08:09:09.21 0
まあ今ごろ本人は書ききって満足して旦那とサッカー見てるんじゃない?
意外に有意義な時間過ごしてるかもねw

99: 名無しさん@HOME 2014/06/20(金) 08:12:27.58 0
>>95
同意w

親戚に鬱病患者がいるけどあんな長文かけと言っても絶対無理
ファッションメンヘラ?って言い得て妙だわw

97: 名無しさん@HOME 2014/06/20(金) 08:10:36.68 0
高校・大学まで搾取されるのはまだ分かるとして(住むとこ無くなるかもだから)25万も貰ってて一人暮らししないのが意味分からない。彼氏は何も言わなかったのかな?絶縁状態を維持してお金貯めてそのお金を親に叩きつけたら良かったのに。
腕がボロボロってリスカばっかりって事だよね?その状態でずっと親元に置くって何か変。彼氏(夫か)が無理矢理でもどっか連れてけば良いのに。自分ならそんな共依存の人面倒(毒親だし)だからさっさと別れるかも。

101: 名無しさん@HOME 2014/06/20(金) 08:18:17.86 0
>>97
がっつり読んだんだ、すげえw
サラッと読んでみたけど旦那の実家はチャリで15分くらいだったらしいから連れ出しも結構大変だったんじゃ?
地名がちょっと出てるから多分首都圏だし、そうすると犬連れ物件の家賃は高いと思うよ。
んで、25マンから10マン親に渡してたみたいだし、実質15マンだよね。

109: 名無しさん@HOME 2014/06/20(金) 08:28:51.02 0
>>101
暇な専業主婦(ニート)だからさ~。
旦那と家賃出し合って動物可のとこ探せなかったのかな?義母も毒親っぽいから結婚前に義実家同居出来ないでしょ。
旦那が復讐とか言ってるけどさ、なって無いと思う。母親は こんな立派な娘育てたのよ!エッヘン!みたいに思ってるはずよ。

115: 名無しさん@HOME 2014/06/20(金) 08:36:22.37 0
>母親は こんな立派な娘育てたのよ!エッヘン!みたいに思ってるはずよ。
書いてあるがなw

>母は私にしたことを忘れているのか許されたと思っているのか「私はいいお母さん」と思っているようです。
ほれw

今は犬と一緒に住んでるみたいだからもともと住んでたマンションがペットオッケーだったんだろうね。
父親が犬連れて来たり報告者が犬飼ったりしてるらしいし。
それって多分父親が買ったマンションだよね、最初は4人で住んでたんだから。
それを離婚にあたって母親名義に変えたってことかな?
だとしたら今は誰名義なんだろう。
ローン終わってんのかな?
どうでもいいけど気になったわw

102: 名無しさん@HOME 2014/06/20(金) 08:20:26.15 0
25万もあったら親振り切って自分の人生を生きるな

106: 名無しさん@HOME 2014/06/20(金) 08:25:29.00 I
妹がいる家で新婚生活とか、その後も妹が流産したけどデキ婚して
その旦那も一緒に住むとかスゲーなぁ
妹の彼氏と一緒はイヤだけど自分の旦那が一緒ならいい、って事なんだろうけど
旦那の精神回路も理解し難いな

108: 名無しさん@HOME 2014/06/20(金) 08:28:25.47 0
>>106
登場人物全員どこかしらおかしな人ばかり
似たり寄ったりが引き合ってるんだろうけど

引用元:ただ聞いて欲しいの!ハイ聞きましょう342


【父親の浮気イチオシ記事(内部)】

浮気相手と再婚して母親を捨てて出ていった父親「今度飲みに行かんか?」




注目記事のご紹介





この記事をツイートする この記事をはてブする