922: 名無しさん@お腹いっぱい。 2022/07/11(月) 22:29:06.47 ID:XouUpaEr0
痴漢冤罪から俺を救ってくれた美少女と結婚したわ。

923: 名無しさん@お腹いっぱい。 2022/07/11(月) 22:58:21.40 ID:P+KgZ1Rud
>>922
わかってるよな。kwsk!!

 


924: 名無しさん@お腹いっぱい。 2022/07/11(月) 22:59:43.67 ID:XouUpaEr0
kwskありがとう。
当時、俺は電車通勤をするサラリーマンだったが、地方とはいえ、朝の快速電車はそこそこ混雑するんだよな。
俺はその日の朝、ぼんやりしながら普通に電車に乗っていたところ地味な若いOLに「痴漢やめてください!」と大声で叫ばれて、腕を捕まれた。
満員電車の乗客の視線が俺に集中する。
「人生終わった⋯」と思った瞬間、セーラー服姿の女神が現れた。」

「お姉さんを痴漢していたのは、そのお兄さん(俺)じゃないですよ。お兄さん(俺)は左
手でカバンを持って、右手でつり革を持っていました。
お姉さんを痴漢していたのは、そこの長髪のお兄さんですよ。」
女神もとい嫁が指指したのは俺の横にいる金髪ロン毛でアロハシャツに腰パンというわかりやすいヤンキー風の太っちょの男だった。

どうやらOLはそいつじゃなくて俺が痴漢したと思ったらしい。
そいつは俺より少し若い三十路ぐらいなのに似合わない中学生レベルのヤングな格好をするキモメンだったわ。
しかもアロハはパツンパツンだった。

ちょうど嫁がそう言ったタイミングで車掌が来て、ロン毛男は次の駅の駅員に連行されて、被害者のOLと目撃者である嫁は駅員のところに向かった。
嫁は近くのお嬢様学校の高等部の水兵さん風のおしゃれなセーラー服を着ていたから、そこの
生徒だろうくらいしか分からなくてお礼が言えかったトンマ野郎な自分に腹が立った。
通学に電車を使っているならまた会えると思ったがなかなか会えない。

925: 名無しさん@お腹いっぱい。 2022/07/11(月) 23:01:22.33 ID:XouUpaEr0
でも待ち伏せするわけにもいかない。
一ヶ月ぐらい経って学校にお礼の電話だけしようかと考えていた時に嫁を見つけた。
あのときと同じ制服姿だった。
どうやら、あの日は文化祭の当日準備のためにいつもより早い時間の電車だったらしい。
嫁にお礼を言って近くのデパートで菓子折を買って渡そうとすると「そんなのは良いです。
お礼というなら⋯立ち食い蕎麦付き合ってくれませんか!?私、お腹空いてて。」
「え?駅ナカの?」
「母が立ち食いそばなんて下品だからって外食で却下されて⋯。友達も私みたいな母子家庭でクラブのママの娘と違って同級生は生粋のお嬢様ばかりだから軽蔑されて、友達もいないし、友達がいても華のJKが立ち食い蕎麦なんて絶対却下されるから⋯。」
「え、あんなんで良かったら、いくらでもおごるけど⋯。お母さん、晩御飯作って待ってない?」

「うちの母、クラブのママやっててこの時間はもう店にいるから⋯夜ご飯はいつも一人なんです。」
「わかった。付き合うよ。」
まあ、俺も立ち食いそばなんか食ったことなかったが、蕎麦はびっくりするほどまずかった。
麺のびきっているし、めんつゆの味は添加物の味だった。
「美味しく⋯。ない…ですよね⋯?」
「あ、でも安いかも、こんなもんだよ。」
「こんなにまずいご飯食べさせて本当に申し訳ないです!私の家に来てください⋯。
ちゃんとした料理作ります!」

さすがに親不在のJKの家にお邪魔するわけに行かないから必死に断ったんだが、そのかわりに嫁が俺の家の場所を聞いて、俺の家に嫁が手料理を届けてくれた。ベタだが肉じゃがだった。
豆板醤とにんにくを隠し味に入れているらしく俺好みのピリ辛味だった。

926: 名無しさん@お腹いっぱい。 2022/07/11(月) 23:04:10.83 ID:XouUpaEr0
それ以来、嫁とは時々LINEで連絡をとってた。さすがにJKと父兄に内緒で俺みたいなオッサンに会わせるわけに行かなかったから高校卒業までは絶対に会うことはなかった。
ただ、LINEだけでたわいないやりとりしていた。

嫁によると嫁は地方ではそこそこ有名な企業の社長とホステスで二号さんである嫁母との間にらまれた私生児らしい。
父親の本妻には既に嫁の存在がバしており、不倫と私生児の存在がバレた時に嫁母は手切れ金をもらって、嫁父と別れ、嫁母はその金でクラブのママに収まったという時はその時に聞かされた。

嫁は自分の母親がしたことは最低だと分かっているし自分が罪の子ということは痛いぐらいわかっているが、幼いころ、嫁父が時々、遊びに来てはデパートに通れ出してくれて、大きなテディベアを買ってくれたり、喫茶店でパフェを食べたり、3人でお洒落なイタ飯屋に行ったことが思い出にのこっているらしく、自分の子どもにはそういった楽しい経験を両親そろった家庭で経験させたいらしい。

まあ、嫁の学校は難関のお嬢様学校で自立思考が強い生徒が多いから、嫁の夢は軽蔑される
らしいと恥ずかしがっていたが、嫁はいたって本気だった。
だって、卒業した後、すぐに俺んところに来たから。
「俺さん、高校卒業しましたよ。⋯
「おめでとう。そのまま、〇〇女子大にエスカレートで進学するの?」
「いや、進路は俺さんのお嫁さんですよ。」
「えっ、そんなのお母さんが許すわけないでしょ?」

「ママはお金持ちの旦那さん見つけたから私はもういらないんですって。40歳でできちゃ
った婚ですよ。大学の費用も出さないし、好きに生きなさいですって。」
そういえば、嫁母の写真は見たことがあるがお色気ムンムンな和風美人だった。
ナイスな美女だが、嫁とは雰囲気は似ても似つかない。嫁はアイドルみたいな清楚系なんだよな。

927: 名無しさん@お腹いっぱい。 2022/07/11(月) 23:04:56.87 ID:XouUpaEr0
それも今の時代のようなキャピキャピしたアイドルじゃなくて、昔のアイドルにいそうな
透明感ある美少女。
まあ、計算高い嫁母から嫁みたいな純な子が生まれただけで充分奇跡だろう。
「それなら、人生救って貰ったから俺が大学費用出すよ!」
「それは将来生まれる私達との間にできる子どもたちのために使ってください。」
「だからって、俺みたいな15も年上のオァサンと結婚しなくても⋯」
「自分を卑下しないでください。俺さんは魅力的ですよ?私、不謹慎だけどあのときの痴漢と被害者の方には感謝してるんです。

お姉さんが俺さんを痴漢と勘違いしてくれたお陰で俺さんと出会えたんですから。。
痴漢被害から救われた恩返しをしたいなら私と結婚してくださいね?
私、もう行くところがないんですから⋯」
こうして、嫁の言うとおり、恩返しとして結婚した。でも、俺みたいな33のオッサンが18の美少女と結婚できたから、恩なんて一生返しきれねーわ。むしろ恩が増える一方だ。
ただ、数年前の話なので、当時は成人年齢が20歳で未成年である嫁とは親の同意なしで籍を入れられず、成人を待って結婚し子供も産まれた。

嫁の異母妹には2歳でおばちゃんにしてしまって申し訳ない。
それからは嫁の希望通り、休みの日には子供を連れて3人でデパートや喫茶店に行くなど充実した毎日を過ごしている。嫁の言うとおり、俺を痴漢に間違えた地味OLに感謝だぜ!

928: 名無しさん@お腹いっぱい。 2022/07/11(月) 23:26:23.36 ID:8ygRxCID0
>>927
凄く積極的な嫁さんだったんですね。
もし、嫁さんがあの時早い電車に乗っていなかったら、あの時痴漢冤罪に合わなかったら、あの時嫁さんが見ていなかったら、嫁さんが積極的になれなかったら…どれ一つ欠けても、結ばれる事は無かった。人生は、偶然の積み重ねなんだな。
OLだけでなく、近づいて来てくれた嫁さんにも感謝ですね。
末永くお幸せに!将来、嫁さんを一人にしない為にも健康に気を遣う事ですよ!

929: 名無しさん@お腹いっぱい。 2022/07/11(月) 23:33:45.34 ID:XouUpaEr0
>>928
ありがとう。嫁にも感謝ですね。
それにしても運命の巡り合わせって不思議です。

930: 名無しさん@お腹いっぱい。 2022/07/12(火) 00:47:21.31 ID:2oZ0qDD9M
嫁に痴漢した話を詳しく

931: 名無しさん@お腹いっぱい。 2022/07/12(火) 08:10:43.05 ID:ttal2fO+M
嫁さんは男未経験だったの?

932: 名無しさん@お腹いっぱい。 2022/07/12(火) 14:35:15.50 ID:W0faLi250
>>930
嫁と結ばれた時にも「恩返しはご褒美でお願いします」と言われたわ。
痴漢はしなかったがな。嫁はもちろん初めてだった。中高女子校で友達もいなかった嫁はコンパの誘いもなく、出会いがなかったらしい。

俺しか経験ないからイチャでも実生活でも最高のパートナーだ。

935: 名無しさん@お腹いっぱい。 2022/07/12(火) 15:16:26.15 ID:6pw4k8jpM
幸せになる呪いをかけた

引用元:【昔を】みんなの馴れ初めをおしえて【思い出して】 その27


【痴漢冤罪のイチオシ記事(内部)】

空いてる電車で女の隣に座ったら「痴漢!」と騒がれて駅員を呼ばれた→結果






注目記事のご紹介





この記事をツイートする この記事をはてブする