676: 名無しさん@おーぷん 22/08/13(土) 20:05:38 ID:3H.zl.L1
「企業が悪質な投稿を行った人物に対し法的措置を検討する」
というニュースに対し「でも以前にも企業が法的措置をするとかあったけど、
実際に逮捕されたり訴えられたりした人誰もいなかったよねw企業の脅迫?」という反応があり、
それらに対し「訴えられた人が『訴えられました』と素直に言う訳無いでしょ」というリプライがつく
という流れを見かけた事があり、まさに私は、その『訴えられた』側だったから、
色々胸が痛くなって詰まってしまった。



フェイクは入れる。

数年前に、ある企業に対しSNSの仲間内の話に乗る形で叩いていた事があった。
そんな事もした事を忘れていた頃のある日、自宅に内容証明が届いた。
「あなたがネットで書き込んだ事実無根の中傷によりサービス延期、
広告出稿差し止め等の損害が発生しました。名誉毀損で訴えます。但し和解の条件に応じた場合は訴えません」

そんな内容だった。


私はびっくりした。確かに書き込んでいた覚えは思い出した。
でも、あれは仲良くしてたフォロワーさんの○○に同調しただけで、特に悪意も無かったのに……
と思って、物凄く被害を受けた、いきなり訴訟とか裁判するなんて会社として酷い!
とか本気で思っていた。


無視しようかとも思ったけど、無視すると相手の言い分がそのまま通り数百万単位の請求になると調べた。
でも裁判となると、弁護士費用もかかるし、そもそも弁護士のツテなんて無かった。
和解金を支払うにしても、旦那は金に細かく貯金残高とかチェックしてるし、数十万も動かしたらすぐにバレる。
個人の貯金も無く、期日も迫りどんどん焦っていった。


どうしようか、何故私がこんな目にって、ノイローゼ状態になり、パートも無断欠勤を続けてしまい解雇、
人がいると神経が高ぶるので子供も遠ざけ、家事も疎かにしてしまっていたら、
旦那に「いつの間にか無断で仕事も辞めているし子供にも冷たい、家にいるのに掃除もしてないし食事の支度すらしてない。
何もしないなら出て行け!」と怒鳴られて喧嘩になって家を飛び出し実家に帰った。


実家で事情を聞かれ「じゃあ何で家事放棄してたの?」と母親に言われ、
渋々事の事情を話したら、両親に滅茶苦茶切れられた。
次の日自宅に無理矢理連れて行かれ、改めて事情説明……
書き込み内容とかも書類にかかれてあったヤツ含め、殆ど見られて恥ずかしかった。

677: 名無しさん@おーぷん 22/08/13(土) 20:05:57 ID:3H.zl.L1
旦那には激怒され、和解の期日まで少しだったので、急いで連絡しとりあえず
家庭の貯金から和解金を支払う事になった。
とりあえずほっとすると、旦那からいきなり離婚を切り出された。
「何故!?もう済んだ事でしょ!?」「お金はパートでもして返すって言ったじゃん!」
と言ったけど、旦那は「ネットのやり過ぎで訴えられる様な人間なんて信用出来ない。
書き込み内容も見たけど酷いものだ。こんな人とは一緒にやっていけない!出て行け!」と取り付く島も無かった。
子供も旦那の勢いに飲まれて味方もしてくれなかった。
両親が間に入って話し合ってくれなかったら、今頃本当に離婚になっていたと思う。


その後、すぐにSNSのアカウントも削除させられて、スマホは取り上げられた。
(和解内容にアカウント云々は無かったけど、削除した方が良いと旦那に言われた)
その際にチラッとフォロワーの原因となった○○さんを見たけど、彼女はいつの間にか消えていた。
○○さんも同じ目にあったかも知れない。でも他の人も私よりもっと酷い事書いてたのに…とか思ったけど、
スピード違反で一人だけ捕まって運が悪い的な話だなって、後から思った。


実家に戻され、事実離婚みたいな状態で数年別居。
父には殆ど無視される様になり、母には「情けない、情けない子になってしまった…」と泣かれ、
妹や兄にも「馬鹿じゃないの?」「すぐ離婚にならなかっただけマシ。ウチだったら即離婚」と馬鹿にされた。

自分が言った通り、パートで和解金も支払う事になり、パート先では馴染めずに辛かった。
合わなくて辞めても両親は慰めてもくれず、さっさと次を探せと言うばかり。
味方なんて誰もいない気分だった。旦那なら庇ってくれたのに……と後悔する事もあった。

和解金の返済が終わっても、実質養育費を旦那に送金し、自由になるお金も無く、
子供にも月1会えるか会えないか、子供も事情を知っているのかよそよそしい、
針のむしろで清貧の毎日だった。あの日々は今思い出しても地獄った。

678: 名無しさん@おーぷん 22/08/13(土) 20:09:32 ID:3H.zl.L1
そんな生活を2年と少し続けて、話し合いも重ねて復縁する事になり、やっと家には戻れた。
旦那からは「義両親(私の両親)にはとても世話になっていたから和解には応じたけど、
やはりどこか許せない所はある。でも子供がいる家庭に両親は必要だから」と言われた。

実際、表面上は仲良くはしているけど、以前と比べて明らかに冷たくなってるし、心の距離は遠い。
寝室も別となり、夜の生活も全く無くなった。

子供は私に対して母としては接してくれているけど、やはりよそよそしい。
子供が進学して独り立ちしたら、今度こそ正式に離婚されるかも知れない、
手に職も無いし、そうなったらどうやって暮らしていけば良いんだろう?という恐怖に怯えながら、日々を過ごしている。


こんな目にあって、普通の友人ともネット友達とも殆ど縁が切れて孤独になり
一人で考える時間も増えて、私は初めて心底から反省した。
悪気は無かったけど、相手がそう取ってもらえるとは限らない。

それ以上に、「一方的に悪口や中傷を書き込んで結果裁判沙汰になった人間」に対し
ここまで信用が無くなるんだな、って事を身を持って分からされてしまった。

旦那や子供からの信頼も無くし、両親にも見限られ、当時の友達も一気に失ってしまった。
でも仕方無いなとは思っている。
当時の私やネット友人達の書き込み、今の私からしたら何でこんな事を書けるのか分からないぐらい、酷かった。


とてもじゃないが、SNSで「○○に訴えられたけど問題ありませーん」なんて、普通は言えない。
書類が届いた時点で、少なくとも私はビビって何も出来なくなってしまった。
ネットでの発言が過ぎて、謝罪だけでは済まなくなった事態になって、
何も言えなくなった人、決して少なくは無いんだとも思う。


皆さんも気をつけて下さい。
少なくとも私は、今でもとても後悔しています……

679: 名無しさん@おーぷん 22/08/13(土) 20:19:26 ID:Y8.1a.L1
>>678
かなりきつい事を言うけど、何でまた書いちゃったのかなぁ。企業名ぼかせば大丈夫だと思ったのか。
SNSで本当に訴えられた人は居ませーんって情報がないから注意喚起とかいう認識なんだろうけど、自分が検索ワードを叩いて知ろうとしなかっただけの話だよ。

680: 名無しさん@おーぷん 22/08/13(土) 20:30:03 ID:As.uj.L1
>>678
>悪気は無かったけど、相手がそう取ってもらえるとは限らない。

心の底から反省してもこういう事は思い続けるのだなと不思議に思った。
訴えられるかどうかは相手に損害があったかや傷ついたかどうかによる面はあるが、発言が中傷にあたるかは言葉の意味を客観的に判断して決まるものでだろう。
当時は悪気を込めて書き込むことが楽しかった、今は悪気がないから酷い言葉だと思う、そういうことではないのか。当時も悪気がなかったとか反省してもそう思えるんだ。

681: 名無しさん@おーぷん 22/08/13(土) 20:32:45 ID:3H.zl.L1
>>680
弁明になりますし、信じては貰えないかも知れませんけど、本当に悪気は無かったんです。
けしからん、キモい、ムカつく、そういった事で、相手を傷つけてやろうとか貶めてやろうとか
そういうつもりはありませんでした。

「前にあのお店行ったけどあまり美味しく無かった、ムカつく!」
こんな感じのノリで、悪気とかそういうのは本当にありませんでした。
発言のきっかけとなったあの人も、多分そういうつもりで言ったのでは無い、とは思っています。

信用しては貰えないかも知れませんが……

683: 名無しさん@おーぷん 22/08/13(土) 20:41:03 ID:As.uj.L1
>>681
それは墓場まで持っていかないといけないやつだな。
他人からは信用されてないけど、自分のことは自分で全て把握できているとすっごく自分のことを信じているんだね。
今でも、相手が悪いなら中傷してもかまわないとか思ってそうで怖いわ。

682: 名無しさん@おーぷん 22/08/13(土) 20:36:22 ID:3H.zl.L1
ただ、悪気は無かった、だから何をしても許される訳では無い、
というのは、ここ何年かの地獄で痛感させられています。

一昨日夫と子供は、義実家に帰省しました。明後日には帰ってくるそうです。
義実家と実家はそこまで離れていないので、コロナもありますが感染には気をつけて
どちらかの家に集まり両親や兄弟と共に食事をするらしいです。


そこに、私は呼ばれていません。
自由だけはあるけど、許されていないという事実が重くのしかかっています。

本当に後悔だけはしています……

685: 名無しさん@おーぷん 22/08/13(土) 20:57:06 ID:56.qq.L4
自業自得だなぁ
「お友達が悪口書いてるから私も書いちゃえ!」って幼稚な理由で
誰もが閲覧できる場で他者を誹謗中傷して、
訴えられそうになったらテンパって家事も疎かになり子供まで遠ざけて
そりゃ家族の恥だし、家族を犠牲にしたんだから未だに恨まれて当然だと思うよ
ただ>>678を読む限り、被害者意識はまだ残っているものの、歳を重ねたおかげか昔の自分を客観的に自己批判できるくらいには精神的に成長されたようで何より
旦那さんやお子さんが今後家族としてどういう決断をしようが、粛々と受け入れて謙虚に生きていくしかないね

687: 名無しさん@おーぷん 22/08/13(土) 21:39:27 ID:oi.g3.L1
後悔はしてても反省はまだ足りないなという印象
こんなに長々と書いてる割に、子どものことは「味方してくれなかった」「よそよそしい」くらい
寂しい思いをさせて申し訳なかったの一文すら無い
別居中のお子さんや旦那がどんな暮らしをして、どんな気持ちでその時間を過ごしてたのか、全く思いやってない
会ってなかったから分からないとか言いそうだけど
子どもの態度をよく見れば、それくらい察することできんじゃん
今でもそんな態度だから、食事会をハブられてるんじゃないのか

引用元:何を書いても構いませんので@生活板124


【損害賠償のイチオシ記事(内部)】

弁護士から「芸能人に対するSNSでの誹謗中傷について損害賠償を請求する」と内容証明が届いた。全く覚えがなく旦那に話した結果…





注目記事のご紹介





この記事をツイートする この記事をはてブする