浮気ちゃんねる

浮気・不倫・W不倫を中心に離婚・慰謝料・レス・托卵・修羅場の2chまとめサイト





   

カテゴリ: 彼氏の浮気

コメント(16)

814: :2010/02/23(火) 18:58:13 ID:
私…当時19歳、彼氏…当時24歳
もうすぐ付き合って3ヶ月だった。

ある日、友達とファーストフードで待ち合わせた。友達は2階の席にいるという。
座って私を待つ友達の隣のテーブルに見慣れた姿が…いや、でも女連れだしな、違うか。…違いませんでした。
知らない女(以下A子)を連れた彼氏でした。
友達にはまだ紹介してなかった。もちろん友達は偶然そこに座っただけで、悪気はない。

私はどうしたらいいかわからず、とりあえず彼氏とA子がいちゃいちゃする隣で待つ友達の前に座った。

コメント(9)

1: :2014/03/30(日) 00:29:41.00 ID:
知り合いの男から久しぶりに連絡がきた。
LINEって電話番号さえ入ってたら自動で友達になるから、それで。
で、2人きりで会うのもなんなのでお互い友人を誘って飲みに行くことに。

それからというもの、そいつからのアタックがすごい。
朝も昼も夜もLINEの嵐で、正直ウザかった。
私はあなたのことはタイプじゃないし、好きにはなれないと思うから無理、とはっきり断っていたのだが、それでも相手は怯まない。

コメント(5)

479: :2008/07/11(金) 19:15:03 ID:
彼氏が同僚と出張と嘘こいて浮気しているところに突入して、変装して笑顔で写真撮りまくって逃走。
私がやったとバレなかったので、そのまま交際継続。浮気も継続。
その間も証拠を集め続け、時期を見てあの時の写真を暴露。
アイコラとほざくので制裁。
仕事なくし女に逃げられ親に殴られ。
ざまあみろ。

コメント(2)

297: :2012/12/02(日) 17:09:40.61 0 ID:
最近職場の子が彼女に浮気されたけど仲直りした、というのを聞いて浮気が原因で結婚がだめになった話を思い出したので投下。

私子:私。別れた当時23歳 九州出身 大学卒業後地元に戻り派遣の仕事
ナル男:元婚約者。当時30際 東北出身 塾講師 ナルシストっぽかった
出会った時はお互い関東に住んでいました。

浮気子:共通の友人。ナル男と同い年。彼氏有。
浮気子の彼氏とも仲が良くてよく4人でダブルデートのようなこともしてた。
親友子:ナル男の一つ下で大学時代からの親友の女性。隣県に住んでいる。
教え子:ナル男の元教え子。当時高校生。

コメント(26)

452: :2012/01/16(月) 11:44:49.10 ID:
一昨年行った披露宴の話。

式そのものは和やかに進んでいたが、上司のスピーチが始まった瞬間 入り口の扉が突然ばーんっと開いた。
みんな驚いて振り返ると、スレンダーな美女が目を血走らせて仁王立ち。
そのまま高砂まで駆け上がると、新郎新婦に一発ずつビンタをかまし
上司を突き飛ばしてマイクを奪い取ると
「私は新郎さんの恋人です!お腹にはこの人の子供がいます!」
と高らかに宣言。

コメント(13)

6: :2010/12/15(水) 16:52:53 0 ID:
知人のシタが会社帰りにアボンしたな。
家を建てて2年ぐらいだった。
ローンはチャラ
会社帰りだから労災適用で遺族には相当のお金が入り
交通事故だから生命保険金は高額になり
加害者からも慰謝料
贅沢しなければ親子3人余裕で生活できるお金がはいったらしい


奥さんも知り合いだったから話をしたけど
子供もシタになついていなかったしシタは反省しないで逆切れモードだったし痴呆の義両親の同居話も出ていたらしいから
タイミング的には結果オーライだったのかな

後日談はプリが持ってきた香典を
プリの会社に直接出向いて叩き返した事だったかな
小さい会社だったから噂はすぐに広まり、プリは退職したそう

コメント(13)

527: :2011/06/03(金) 15:08:01.60 0 ID:
以前、職場に略奪が趣味のハイエナ女子が入ってきて
職場の自制心弱そうな男を既婚未婚問わず一通り食い荒らした挙句に 一年足らずで奥さんと別居中の(元)同僚と出来略奪寿退社したけれど 奥さんからは「夫がなかなか離婚に同意せず困っていたので大助かり」
他同僚一同からは「また略奪虫が動き出さないよう(新)奥さんをしっかり縛っといてください」
との(「お似合いですよー」という言葉のオブラートでくるんだ)
お祝いの言葉をいただいていましたwww

コメント(19)

870: :2007/02/11(日) 00:11:40 ID:
携帯からすみません…
数年前の話な上に随分と長いのですがこの過去と決別したいので投下。
私:正美(仮名)
:和也(仮名)
遠距離恋愛でなかなか会えない彼氏を驚かせようと、和也の仕事が休みの日を狙って部屋に向かいました。
合鍵を使い抜き足さし足で中へ入ると玄関に赤いヒール。
「浮気だ」と血の気が引いて行くと同時に足が震え、その場に立っていられず蹲っていると和也が普段は物置として使っている奥の部屋から女のあの声が…


しかしよくよく耳を澄まして聞いてみると、これは間違い。

コメント(5)

1: :2014/03/27(木) 15:15:36.00 ID:S19601106
A男→私とタメ。身長低めで、中肉。人当たりのいい性格。非イケメン。
A彼女→他校にいたらしい彼女。詳しくは知らない。
B美→一つ下の後輩。明るく元気。コミュ強。
C子→三つ下の後輩。明るく元気。可愛らしい。

私、A男、B美、C子は、同じサークルに所属していた。
私とA男は同期だったが、1年の頃はほとんど会話もなく、2年に上がる手前で少し話すようになった程度だった。

彼氏の浮気 : 浮気ちゃんねる-浮気・不倫・離婚・慰謝料・レス・托卵- : 275/3011