浮気ちゃんねる


> 修羅場





   

カテゴリ: 修羅場

コメント(3)

    このエントリーをはてなブックマークに追加
482: 恋人は名無しさん 2013/04/06(土) 13:43:28.75 ID:n25YdiRF0
流れぶった切りでごめんなさい。
冷めたと言うかドン引きして着信拒否して関わるのをやめたレベルの事。

専門学生の頃に出来た元彼。同級生の紹介でカラオケで知り合い付き合った。
元々押しの弱い性格もあってか、付き合うハメになってしまった。
自慢は出来るはずもない、彼は高校中退のDQN逆立った金髪に常にサングラスで体格も良い。
近所でも評判の悪いDQNで逆らえなかった。会うたびに行為行為でもう毎日も落ちてグダグダ。
いつも彼の実家にはDQN仲間でたむろ。面白くない事があると切れて下っ端を殴り飛ばしたり
私も怖くて彼をヨイショするしかなかった。

コメント(10)

    このエントリーをはてなブックマークに追加
341: おさかなくわえた名無しさん 2017/03/21(火) 02:57:25.80 ID:Mf2RdxMV
バイクで1人ツーリングしてた時、山道で雨が降って来て滑って転んでしまい、そのままバイクが谷底に落ちてしまった事がある
ふもとまでおおよそ20kmぐらいの場所で12月。携帯の電池が切れてて途方に暮れ、とりあえず雨の中歩いたんだが、数時間ほど歩いて夜になってしまった
暗過ぎて道が見えない、雨でずぶ濡れ、足が痛え、休憩したいが止まると寒くて堪らない、と限界を感じていたときに、車が通りかかった
助けが来たと一生で1番喜んだかもしれない。有頂天になって立ち塞がって止めて、ふもとまで乗せてくれと頼んだんだが、急ぎますのでの一言で置いて行かれた
断られるのを想定しておらず余りのショックで棒立ち。いや不審過ぎて当たり前、たぶん通報してくれてるだろうと歩いて、その後一本道を10時間歩きパトカー1台も車に出会わずに村役場到着
あの車の中年夫婦はどうして放置を選択したのか。衝撃的だったわ

コメント(19)

    このエントリーをはてなブックマークに追加
636: おさかなくわえた名無しさん 2017/08/15(火) 17:27:28.17 ID:APMAQFHZ
まじで怖い人っているんだなって思ったこと
うちのゼミに女とあればどんなやつでも下に見る先輩がいて
男が見てても不愉快で、すぐやらせろ!と迫ったりいじりじゃ済まないくらいひどい下ネタや暴言吐くやつだった
本人的には自分のことをイケメンだと思ってるからそれで女も喜んでるって勘違いしてた
そいつ、俺らの同期の女の子たちが後輩だからって反抗しないんだ!と勘違いしはじめて
また不愉快な絡みを俺らの同期のに対してしはじめた
飲み会のトイレでしつこく言いよってベタベタ触ってひどい言葉浴びせて
それ以降飲み会に来なくなった子とかもいた
で、そいつ勘違い男だから普段の授業中も色んな子馬鹿にしてて、周りも笑わないといけないみたいな雰囲気だったからかなり怯えてた

コメント(4)

    このエントリーをはてなブックマークに追加
157: おさかなくわえた名無しさん 2017/08/02(水) 13:59:54.99 ID:aqMXAwNe
俺の産みの母親が生後間もなく亡くなっていて今の母ちゃんが
本当の母親じゃないことは知っていた
写真も無くてどんな人かも知らなかったし、別に知りたいとも
思わなかったけど先日祖母から聞いてちょっと衝撃だったこと
母ちゃん、メキシコ人だった

コメント(11)

    このエントリーをはてなブックマークに追加
176: おさかなくわえた名無しさん 2017/08/03(木) 11:08:59.80 ID:zyHgovHY
ついさっきの話。

隣室の、チンピラか半グレって感じのアンちゃんの生活音がでかくて困っていた。
なにをそこまで部屋の中をドシンドシンと歩きまわるのかって不思議に思うくらい。

で、3日前だったかな、ドン!と何かを床に置いた、または落としたような音がして、
またかよ、関わり合いになりたくないけどいっぺん言わなきゃダメだろうか、
なんて思っていたら、その日から静かになったので、退去したのかと喜んでたわけ。

コメント(8)

    このエントリーをはてなブックマークに追加
974: おさかなくわえた名無しさん 2017/07/26(水) 11:59:52.89 ID:EZz7MBdd
田舎暮らしに憧れ、田舎暮らし体験ツアーに参加した。
集合場所に着くと参加者は私を含めて2~40代の独身女性ばかり。
バスに長時間揺られて着いたのは、山と田んぼしかない本物の田舎だった。
将来はこんな所で自給自足してみたいと思ってたから、そこは問題無かった。
しかし応募フォームにあった説明と若干違って
夜は地元の人々の田舎暮らし案内と懇親会→農家の独身男達と合コン
宿泊は古民家の民宿→一軒家の農家(牛と鶏付き)で、夕食はそこの農家の夕食に参加、宿泊する部屋は農家の息子の部屋に息子と二人きり。
農家一軒当り女性が一人ずつ振り分けられていて、早い話が体験ツアーと銘打った嫁探しだったみたい。
結局参加者全員が移動できる台数のタクシーを呼び、その日のうちに最寄りの市まで移動して皆で温泉施設に宿泊した。
主催が○○市だったので後日苦情を入れるも、「本当は××村が企画立案したのですが、名前だけ○○市の名前を貸して欲しいとの事でしたので…」と脱力するような回答しか無かった。

コメント(8)

    このエントリーをはてなブックマークに追加
360: おさかなくわえた名無しさん 2017/07/11(火) 19:59:00.03 ID:s3m5biYL
券売機制の飲食店で働いてたときのこと
入店して即席についたお上品そうなおばちゃんにお茶だしつつ券売機制である旨を説明をする
券売機に向かったおばちゃん、万札入れてキャンセル押したのに返ってこないと騒ぎだす
おばちゃん、その券売機ね、小銭と千円札専用なんですけど…?
万札は入らないと説明するもキレてキレて話にならん

コメント(5)

    このエントリーをはてなブックマークに追加
94: おさかなくわえた名無しさん 2017/07/31(月) 19:48:23.32 ID:c4qR1rI4
長文&連投になるので、お忙しい方は飛ばしてください

結婚して旦那実家に嫁に来た。
知り合いもいなくて寂しかったので、嫁に来てすぐに料理教室のパンフ見つけて通いだした。
そこで知り合ったのが、おっとりした可愛い奥様Aと、美人でキツイ性格の奥様B。
3人とても気が合って、子あり小梨の違いはあれど、すぐ仲良くなった。

5年くらい付き合ううちに、全員子供も出来、やや疎遠になったが
(同じ学年のママ友との付き合いや、パートのため)
機会を見つけては家に呼んだり、ランチしたり、付き合いは続いていた。
子供絡みで疲れるママ友よりも、私にとってはA,Bの方が心許せる友人だった。

だが、ある時 Bが突然離婚。
Bの旦那さんはとても献身的で、気の強いBにどこまでも尽くすタイプだったのだが
ある日突然「お前は何をしてやっても文句しか言わない。我慢の限界だ」とキレて
出て行った。子供たちは何故かご主人に付いていき(このへんの事情を私は知らない)
Bは一人ぼっちに。

コメント(8)

    このエントリーをはてなブックマークに追加
236: おさかなくわえた名無しさん 2017/07/08(土) 18:19:15.84 ID:DzPl4BWT
ちょっと俗っぽい衝撃だけど、カラコンで人に好かれるようになった事。
喧嘩の時に姉が私の眼鏡を2本とも踏み潰してしまって
多少悪いと思ったのか、眼鏡を買ってくれる事になり都会にある眼科付のお店へ行った。
そこには眼鏡の他に普通のコンタクトとカラコンもあって
姉とお店の人に勧められて普通のコンタクトと
カラコンを試してみた。
カラコンするとちょっと自分が可愛くなった気がした。

コメント(7)

    このエントリーをはてなブックマークに追加
84: 名無しさん@HOME 2015/01/12(月) 01:34:40.81 0
母親と叔母に殺されるかと思った修羅場

高校生のころ、バイトを終えて自宅に帰ると父・母・近所に住む叔母の3人で宅飲みの最中だった。
2階のリビングで「ただいま」と声をかけ3階の自室に上がろうとすると母親に呼び止められた。

母「ちょっとそこに座って」

酒癖悪い姉妹(母・叔母)なので嫌な予感はしたが、逆らうとすぐに手をあげる母なので、素直に母の前に正座した。


修羅場 : 浮気ちゃんねる : 1/5046